【台湾高雄の動物園】高雄国際空港の近くにある動物園・淨園農場

你好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日はこの間行ってきたばかりの台湾高雄の動物園を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

淨園農場


■住所:高雄市小港區明聖街135巷10弄12號
■電話:07 793 2223
■時間:10:00-0:00,(土日09:30から)
■料金:220元
HP

淨園農場という名前ですが、ライオンやカバにアルパカ、鷲(鷹?)やカラフルな鳥などがいて、小規模な動物園といった感じです。

⬆︎淨園農場入り口

1月なのに暑い!!

半そで短パンでも全然いいくらいです。というか半そで短パンがベストだったと思います。

この日は日曜で絶好のお出かけ日和りだったので、こちらの農場もかなりの人が来ていました。

家族連れが圧倒的に多かったですね。

入場料は220元。渡されたチケットに100元飲食で使える券が付いています。

園内に入ってみる

お〜!!入り口からすぐのところにカバがいました。

ところがこのカバがずっと水中にいて、あまり顔を出してくれません(笑)

顔を出すのは数分に一度息継ぎの時だけ。上の写真は息継ぎのときに撮ったものです。

暑いので気持ちよさそう!

フラミンゴがめちゃくちゃ近くにいる!

この農場はフラミンゴがこんなに近くで見れるんですよ。

ここは動物とのふれあいも魅力の一つで、いろいろな動物と触れ合うことができるんです。

フラミンゴを触っていいかはわかりませんが、手を出している人が飼育員に注意されるといったことはなかったです。

可愛動物区

こちらは動物とのふれあいが楽しめるエリアになっています。

ほのぼのとした感じです。

可愛らしい子ブタがいました(笑)
見てるだけで癒されますね。

餌やり体験ができる!

可愛動物区を入ってちょっといったところに動物たちの餌が売っていたので、ミルクを買ってみました。

⬆︎こちらがミルクをあげた時の映像。

赤ちゃんブタの蹄(ヒヅメ)が最高に可愛いです!!

この子ブタはちょっと食いしん坊で、ミルクが口から溢れ出るのを気にもせず一生懸命飲んでくれました。

他の人たちもこの子にミルクをあげているので、お腹壊すんじゃないかと心配になるくらいの飲みっぷりです。

カラフルな鳥たち

こういうカラフルな鳥は温暖な気候が合いますね。

名前はわかりませんが、この他にも檻の中で飼育されている鳥たちもいました。

注意書きの札がなかったので、きっとこの鳥たちも触っていいんだと思います。

可愛動物区を抜けると

可愛動物区を抜けるとすぐにライオンのエリアがあります。

確か前来た時(夜)は元気だったんですけど、やっぱり夜行性のライオンは昼は寝ていました(笑)

前に何かで聞いたことがあるんですけど、ライオンなどの肉食系の動物は、狩りのときにエネルギーをかなり消費するらしいんですね。

なので狩り以外の時間は体力を温存するのに寝ているんだそうです。

動物園のライオンもその名残があるのかもしれません。

聞いた話なので本当かどうかはわかりませんが、妙に納得しました。

鋭い爪を持った猛禽類もいます。
当たり前かもしれませんが、リードが短いので見ていてちょっとかわいそうでした。

ここのエリアには面白いことにチワワ(犬)もいます(笑)

食事BBQや個室も楽しめる

⬆︎BBQを楽しむ人たち。

あまり利用している人はいませんが、BBQをしている人もいました。

⬆︎こちらは家族水入らずでまったりできる個室。
ここではみなさん食後に横になったりしていました。

外から丸見えですけど(笑)

ここいいなと思ってスタッフの方に聞いたところ、この個室は予約制ということだったので諦めて前に行ったフードコートのような場所に向かいました。

ここは予約が必要なく、好きなものが頼めるのですごく混雑していました。
目の前は高雄国際空港なので、飛行機が離着陸するのを間近で見ることができます。

子供がいたら最高に喜びそうですね!

オーダー

メニューは鍋系とご飯類、麺類などがあります。
前に来た時は確か鍋を頼んだような気がしたので、今回は麺類(パスタ)を頼みました。

値段的にはみんな同じくらいです。

ミートソースパスタとジュース、デザートを注文。全部で565元

相方は食べたばかりだと言ってジュースだけ飲んでいました。

まとめ

高雄国際空港の近くにある淨園農場。

動物と触れ合うことができるので、お子さんを連れて行ったらきっと喜ぶと思います。

動物園と身構えてくるとちょっと小規模に感じてしまうかもしれませんが、わたし的にはこのサイズでじゅうぶん楽しめました。

高雄に旅行に来て行く場所に困ったら、ここもオススメです!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク