屏東にあるナチュラル・ガーデン・レストラン・薰之園香草休閒農場




どうも!台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

 

今日は台湾最南端の県、屏東にある自然豊かな農園で食事ができるレストランを紹介します!

薰之園香草休閒農場

たまたま近くに用事があったので、何かいいレストランはないかと相方に聞いたら教えてくれた薰之園。

 

前に一度来たことがあるそうです。

 

薰之園は食事だけでなく、ハーブ農場を見学できたり、ハーブエッセンスを使った虫除けスプレーやハーブオイル、ハーブを用いたデザート作り体験なども出来るレストランなんです!

 

子供連れでも楽しそうですね。

お店の外も緑がいっぱいで癒されます。

店内

この他にも反対側と2階にも客席があって、ゆったりとした空間で食事を楽しむことができます。

⬆︎お店のオリジナル石鹸や小さな植物たちも販売しています。

手作りのお香や、お茶も販売していましたよ!

メニュー

この日は午後3時を過ぎていたので、注文できるものは5品に限られていました。

 

品数が多すぎるよりも、案外少ない方が決めやすかったりするんですよね!

 

わたしが日本人だと気付いたのか、店員さんがそっと日本語のお店の案内をくれました。

 

そこに書いてあったのですが、このお店は有機野菜を使用していて、化学調味料も使っていないそう。

 

わたしが行くお店がたまたまなのかもしれませんが、台湾もこういうお店が多い気がします。

 

外食が多くなりがちなので、こういうお店が多いのは大歓迎です。

 

わたしは人気と書いてあった迷迭香豬排飯を注文。

 

相方は魚料理を頼んでいました。

迷迭香豬排飯

迷迭香豬排飯(ローズマリー・ポークチョップ) 230元

衣はサクサクですが余分な脂分がほとんどなく、さすが化学調味料を使わないというだけあって、ヘルシーな感じがしました。

 

スープや副菜などの味付けも、薄味で良かったです。

 

薄味で化学調味料を使用していないと、味的にどうなの?と思うかもしれませんが、個人的にはかなりおいしかったです。

 

薄荷蘋果魚

薄荷蘋果魚 240

一見普通の魚の定食ですが、魚にかかっているのが恐らくこちらで採れたアップルミントから作ったソース。

 

相方も美味しいと言っていました。

薰衣草奶

ラベンダーミルクティー90元

食べ物を注文するとプラス90元でついてくるミルクティー。

キャンドルで温めるティーポットがさりげなく素敵でした!

せっかくなので辺りを散策してみた

食後に少し外を見学させてもらいました。

こういうのを見ると「今台湾にいるんだな」と感じます。

2階から撮った農園。

これはほんの一部なんでしょうけど、かなりの面積です。

まとめ

有機野菜や化学調味料を使用しないなど、体に優しい食事を提供してくれる薰之園。

 

この日は時間がなくて食事だけいただいてきましたが、次回は何か手作り体験をしてきたいと思います。

 

薰之園香草休閒農場
住所 屏東縣里港鄉過江路126號
電話 08 772 2077
営業時間 10:00-22:00

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る







あわせて読みたい