【台湾観光スポット】高雄の観光地・新客家文化園區/中都濕地公園

你好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

本日は高雄の新客家文化園區のご紹介をします。

dsc01299y

スポンサーリンク

新客家文化園區とは

まずは客家とは何かというところから説明したいと思います。

客家とは昔中国の中原から中国国内、台湾、東南アジア等に移住した人たちの事を言う。(中原とは現在の河南、山東省の西部、河北、山西省の南部、陝西省の東部)

客家人は戦乱を受け流浪を余儀なくされるが、まとまって住み独自の言語や風習を守ってきた。
戸籍管理の時に流浪先で客籍と区別されていて、これが客家の起源であるとされている。
客家人は内憂外患の劣悪な環境と戦い、いかに生存するかが大問題であった。
それで必然的に「勤勉、倹約、奮発(発奮)」の精神を養ったとされる。

高雄市の人口141万人の中、客家人の人口は27万人で約19%を占め、多くは桃園、新竹、苗栗、東勢、美濃、屏東から移住した。

新客家文化園区資料より引用(2016/4月)

新客家文化園区は客家人の文化を詳しく学ぶことができる施設です。

文物館内には昔使っていた農機具や、楽器、寝具、同じ漢字(繁体字)でも読み方が全然異なる客家語を学べる視聴覚室等があります。

また現在B1(地下1階)にて絵画や書などが楽しめます。

新客家文化園區
住所 高雄市三民区同盟二路217号
電話 (07)316-5666
営業時間 09:00-17:00(月曜休)

新客家文化園区見学が終わり近所の公園を散策。

dsc01344y
天気の良い日の散歩は気持ちいいですね。

中都濕地公園

ここは新客家文化園区から車で5分位のところにある自然豊かな公園です。

DSC01351
空気が美味しいです

DSC01353
遠足か社会科見学ですかね。子供がたくさん遠足をしていました。

DSC01363
天気のいい日にふらっと短時間散歩するのも気分転換になっていいですね!
有名な観光スポットの愛河之心から徒歩でも来れる距離なのでおすすめです。

中都濕地公園
住所 高雄市苓雅區四維三路2號5樓
電話 (07)332‐8621
営業時間 08:00-17:30

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク