《台湾高雄グルメ》美味しくて身体に良い食事が食べられる「大地林檎」




ニーハオ!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄にある、美味しくて身体に良い食材を使ったお店をご紹介します。

大地林檎-契作小農廚房

高雄市鳳山区にある大地林檎。

お店のまわりは緑がたくさんあり、新しい高層マンションが何棟も建っていて、非常に住み心地の良さそうな場所にあります。



店内の様子

店内は清潔感があって落ち着ける雰囲気でした。

日本の飲食店とさほど変わらないといった印象です。

オープンキッチンになっているので、衛生面が気になる人も安心ですね。

食育インストラクター

▲(公社)全国調理師養成施設協会発行の認定証

食事に夢中で確認するのを忘れてしまいましたが、こちらのお店の薛さん(調理師)は日本の食育インストラクターに認定されているようですね。

認定証には、日本でおなじみの服部幸應先生(会長)の名前もありました。

店内を見た感じ、富士山から台湾(自分宛て)に送った記念の木札などがあったり、日本に好意的な感じと食に対するこだわりが伝わってきます。



メニュー

メニューはカレー定食、小農定食(ベジタリアンにも対応)、季節限定定食がありました。

食材は、台湾各地の農家から取り寄せているこだわりようです。

番茄牛暔咖哩

▲番茄牛暔咖哩(330元)

こちらはわたしがいただいた、少しピリ辛の番茄牛暔咖哩です。

トマトベースのカレールーに、牛肉にじゃがいも、卵やアスパラなど具沢山入っていて味も絶品でした。

サラダにゴボウやわかめなどの小鉢に、スープが付いているのも嬉しいです。

炙燒田尾產豬梅花排

▲炙燒田尾產豬梅花排(310元)

こちらは相方が頼んだ炙燒田尾產豬梅花排。

彰化縣にある「花田喜彘(永隆牧場)」というところから仕入れているそうです。

永隆牧場は親子三代に渡り養豚場を営んでいて、餌に人参を与えたり品質にかなりのこだわりを持っているようですよ!

わたしも少し食べさせてもらいましたが、柔らかくとろけるような肉質で、深い味わいはあるのにあと味がすっきりしていて、これがかなり美味しかったです。

個人的に次きた時は、炙燒田尾產豬梅花排を注文してみたいなと思いました。

▲ドリンクは加州100%葡萄汁(ブドウジュース)とと 美式咖啡(アメリカンコーヒー)を注文

炙燒田尾產豬梅花排も、サラダに小鉢、スープが付いてきます。

まとめ

こちらのお店も食材にこだわりを持ち、お米や卵に牛乳も販売していて、同じ高雄市にある馨窩良行Homelanieと何となく似ているかなと思いました。

高雄に何年も住んでいて、もう結構飲食店は行き尽くしたかなと思っていましたが、まだまだわたしの知らない名店が数多くありそうです。

大地林檎-契作小農廚房
住所高雄市鳳山區北昌路40號
電話07-733-5550
営業時間11:30〜14:00,17:00〜21:00
アクセス台湾鉄路「後庄駅」からタクシーで約10分。
Googleマップ

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容が変更してしまっている可能性がありますのでご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

あわせて読みたい