【台湾レストラン・カフェ情報】高雄の黑浮咖啡RÊVE Café

你好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は鳳山區にある本格的な料理が楽しめるカフェをご紹介します。

スポンサーリンク

黑浮咖啡RÊVE Café

以前一度ご紹介したことがあるカフェなんですけど、今回は食事をしてきました。

IMG_2568
昼と夜とでは雰囲気が違います。
このお店は何度か来ていますが、今のところトルティーヤが一番のお気に入りです。

ちなみにサラダの持ち帰りもできるのですが、ここに来る前日に持ち帰っていたので今回はサラダは頼みませんでした(笑)

ただ持ち帰りにすると気のせいかもしれませんが、一気に量が減る感じがするので、こちらで頼んだ方がお得な気がします。

IMG_2567
1階の様子。奥に外でもたべれるように席が用意されていますが、ここの店員さんがほとんど利用しているようです。

IMG_2563
2階は少し空席がありました。

注文

席に通され料理を頼みます。

IMG_2564
二人で699元(服務費で820元ちょっと)のセットを頼みました。
このセットが人気なようで、他の人たちもほとんどこのセットをオーダーしていました。

先ほどいった大きなサラダか、デザート、メイン料理(パエリア、パスタ、ご飯にビーフシチューをかけたもの)とドリンクを選べます。

家にサラダが少し残っていたので、デザートのチョコレートワッフルを頼みました。

IMG_2571
魚介パエリア。こちらはボリューム満点で味も抜群。
全てに味がしっかり染み込んでいて、美味しかったです。

ちょっとベタベタした感じがありましたが、味は良かったです。

IMG_2562
チョコレートワッフル。
ホカホカのワッフルの中に餅が入っていました。

真ん中はアイスクリームでホカホカのワッフルに、冷たいアイスをつけて食べると最高に美味しかったです。

うるさいことを言うと、オレオ(クッキー)が甘かったので、全体的に甘すぎた印象がありました。

ビターにすればちょっと引き締まったのかなと思いました。
それでも甘いもの大好きなので残さず頂きましたけどね笑

IMG_2569
アイスカフェラテとブドウとライチに酢を入れた飲み物を頼みました。
写真がうまく撮れなかったのでのせていませんが、不思議な味で健康に良さそうな感じがしました。

酢ってわかってないで口に入れると一瞬びっくりします。
自分で頼んだのに酢が入っていることをすっかり忘れていました。

なんか異物が入ってきたような気がするのはわたしだけでしょうか。

いつも母親に会うたび、野菜と酢を摂りなさいと言われるんですけど、なんで酢なのかなと思ってネットで調べたら健康にいいみたいですね。

日本にいた時はりんごと黒酢のドリンクをなんとなく飲んだりはしていましたが、機会があれば酢の入った飲み物も注文したいと思います。

別の日に食べたものも紹介

ここは最近しょっちゅう来るので別の日に食べたものものせておきますね!

S__8650816
これがボリューム満点サラダ。190元

台湾の人たちはあまり生野菜食べるのを見たことないんですけど、ここのは皆さん食べてますね。

S__8650817
コレがわたしの大好きなトルティーヤです。160元
生地がパリパリでこの歯ごたえがたまらないんです。

S__8650818
しょっぱ過ぎないので食べやすいです。280元

まとめ

こちらのお店には何度も来ていますが、どちらかというと一人よりも複数のお客さんが多いですね。

わたしはここのトルティーヤのファンなので、機会があったら食べてみて欲しいです。

RÊVE Caféは高雄に5店舗、台南と屏東に各1店舗ずつあるので近くに来たら寄ってみてください。

⬇︎他にも台湾・高雄でおすすめのカフェの記事を書いてます。

【台湾カフェ】高雄市立美術館の側にあるQubit Cafe’はかなりオススメ!!

RÊVE Café
住所 高雄市鳳山區文衡路489號
電話 07-767-8997
営業時間 8:30~22:00

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク