台湾・高雄にあるステーキハウスTNT美式炭烤牛排

你好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日は大晦日ですね!
今年の3月末頃からこのブログを始めて、今日までいろいろなことがありました。

振り返ればあっという間でしたが、今年も中身の濃い一年が送れました。

今年はブログを始めた年で、台湾のことを伝えたいという気持ちで近場が多かったと思いますが、色々なところに出かけましたね。

さて今年最後の記事になりますが、今日は高雄のステーキハウスを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

TNT美式炭烤牛排

高雄の三民区にあるステーキハウスTNT美式炭烤牛排。
以前強い台風が来た時に一度だけお邪魔したことがありました。

TNT美式炭烤牛排は台北などにもありますが、このお店のスタッフは見たところ家族でやっているっぽいので、フランチャイズなのかもしれませんね。

確認していないので間違っているかもしれませんが、お店の息子さんらしき人が肉を焼いています。

お店の入り口が肉などを焼く調理場になっているんですけど、いつ来てもこの調理場に笑顔の家族(多分)が揃っていているのを見てるとほんわかします。

ちょっと暗くなってしまいましたが、店内はこんな感じ。

オーダー

まずはお店の名前にもあるアメリカ牛のステーキのセットを注文。

重さは8oz(226g)と16oz(453g)を頼みました。

ドリンクセット

ステーキを頼むと付いてくるスープ、パン、ドリンク。

パンの中にバタークリームがたっぷり入っていて美味しかったです。

8ozステーキ

8ozステーキ200元

8オンスだけでも約226gあるので普段ならこれで満足なんですけど、この日は二人で貪るように肉を食べました。

相方がわたしに何も聞かずに注文してきてしまいましたが、焼き加減はミディアムウェルダンにしたようです。

よく考えたら食べるものから焼き加減まで、わたしに一言も相談せずに全て注文していました(笑)

まぁ牛肉なら大抵は食べれるので構いませんが。

16ozステーキ

16ozステーキ350元

何も言っていないのに相方が勝手にわたしの分のステーキを注文していました。

実際目の前で見るとかなりのボリュームです。

後からインターネットでozは何グラムか調べたら、何と453gあるそうですよ!

何の相談もなくこのボリュームのステーキが来たのでびっくりしました(笑)

味は日本で食べるアメリカ牛のステーキと変わりないです。

美國辣味雞腿排

スパイシーチキン170元

この日の相方は食欲旺盛でチキンまで注文していました。

ひと口だけもらいましたが、外がパリッとしていて中はジューシーで鶏肉の弾力感もあって美味しかったです。
今年も何日もありませんが、きっと肉系はこれが食べ収めでしょうね。

まとめ

こちらのお店はアットホームな感じで雰囲気も肉の味も好きなんですけど、なかなかヘビーな肉が多いので、しょっちゅうは来ませんがまた肉が食べたくなったら来たいと思います。

高雄の飲食店の激戦区からは少し外れているので、隠れ家的なお店です。

TNT美式炭烤牛排
住所 高雄市三民區天民路7號
電話 07 396 6800
営業時間 16:00-22:00,土日11:30-22:00

今年1年ブログを読んでいただきありがとうございました。

来年もガイドブックには載らないような、台湾・高雄の情報をお届けしたいと思います。

それでは良いお年を!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク