《台湾高雄グルメ》ふわふわのオムライスとハンバーグが美味しい「壹番堂日本料理」




こんにちは!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は台湾高雄で、日本で食べる洋食の味が楽しめるお店をご紹介します。

Premium壹番堂日本料理

高雄MRT中央公園駅から、徒歩で10分ほどの場所にある「Premium壹番堂日本料理」。

オムレツをナイフでカットして、フワーッとライスの上に広がる動画をSNSで見て、食べたくなって来てみました。

店内の様子

上の写真は人が少ない時に撮ったものですが、わたしたちが来た時は6〜7人の家族連やカップル、友達同士のお客さんでかなり賑わっていました。

店内中央には円卓があるので、繋げて大人数でも対応できます。

店内奥に冷蔵庫があり、ドリンクは自分で取りに行くシステムでした。



メニュー

メニューは日本の洋食屋らしく、ハンバーグやオムライス、カキフライや鳥の唐揚げなどフライ物の定食も充実していました。

他には牛丼や親子丼などもあって、食べるものを決めて来なかったらかなり迷ったと思います。

こちらのお店では、食べたいものが決まったら店員さんに伝え、料金を先に清算します。

前述した通り、わたしはナイフでカットするオムライスが食べたかったので、オムライスを1つ、もう1つは店員さんおすすめのハンバーグを注文しました。

オムライス

▲花苞蛋包(限量)180元

材料が無くなり次第終了のオムライス。

上はオムレツになっていて、ナイフでカットします。

写真を撮りたかったので、スタッフの方にカットしていただきました。

上のオムレツがフワーっと開いて、ケチャップご飯を包み込んで行きます。

ケチャップをかけ過ぎてしまいましたが、薄味だったのでちょうど良かったです。

ふわふわタマゴのオムライスは、昔日本の喫茶店で食べたような懐かしい味でした。



鐵板雙醬漢堡排蛋包

▲鐵板雙醬漢堡排蛋包(牛肉)220元

こちらは店員さんおすすめの、鉄板ダブルソースハンバーグ。

鉄板から溢れ出しそうなほど、ホワイトソースとデミグラスソースがたっぷりかかっています。

ハンバーグもボリュームたっぷりで、日本の洋食屋さんで食べるのと変わりなく美味しくいただきました。

まとめ

ずっと食べてみたかったふわふわオムライスが食べられて、とても満足でした。

お店の方おすすめのハンバーグもかなり美味しかったです!

厨房にいるオーナーらしき女性の方は日本語を話せるので、中国語が苦手な方も安心して利用できますよ。

車で来る方は少ないと思いますが、駐車場がなかなか見つからなかったので、できれば電車で来ることをおすすめします。

Premium壹番堂日本料理
住所高雄市新興區文化路7號
電話07 281 5080
営業時間11:30〜14:30,15:30〜21:00
アクセス高雄MRT「中央公園駅」から徒歩で約10分。
Googleマップ

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容は、変更してしまっている可能性がありますのでご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい