《台湾高雄グルメ》日本人オーナーのパンケーキのお店「Pancake Ken’s kitchen」




こんにちは!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄にあるパンケーキのお店をご紹介します。

Pancake Ken’s kitchen

高雄MRT三多商圈駅から徒歩で約5分の場所にある、Pancake Ken’s kitchen。

オーナーは日本人の方で、2019年の1月19日にオープンしました。

店内の様子

店内は落ち着いた雰囲気で清潔感があります。

ガラス越しに調理している様子が見えるようになっていました。

メニュー

メニューはバラエティー豊かなパンケーキを中心に、1日限定10食のカレーライスがありました。

食事を済ませていなかったので、カレーライスとタピオカミルクティーのリコッタパンケーキを注文。

カレーライスもパンケーキも好物なので楽しみです!

注文方法ですが、食べたいものが決まったら先にレジで支払いを済ませます。

日式咖喱飯(日本式カレー)

▲日式咖喱飯(250元)

タコさんウィンナーにたまご、ターメリックライスにサラダが付いた日本式カレーライス。

味もしっかりしていて、日本の昔懐かしい、喫茶店で食べるカレーライスといった感じで美味しかったです。

カレーライスは1日10食限定なので、食べたいときは事前に予約した方が確実ですよ!

タピオカミルクティーパンケーキ

▲珍珠奶茶舒芙蕾(250元)

パンケーキの上にミルクティーソースやアイスクリーム、タピオカをかけていただきます。

出来立てのパンケーキは、柔らかくてふわふわの食感がたまりません。

ふわふわのパンケーキと、タピオカのもちもち食感が一度に楽しめる一品です。

▲烏龍茶とホットコーヒー(80元)

カレーとパンケーキにセット(プラス40元)でドリンクを付けることが出来ます。

わたしはホットコーヒー、相方はアイス烏龍茶をいただきました。

まとめ

高雄85ビルや大型デパートなどが立ち並ぶ三多商圈駅の近くに、新しくできたパンケーキのお店「Pancake Ken’s kitchen」。

スタッフの方達は全員日本語が話せるそうなので、中国語が苦手な方も安心して利用できますね。

高雄に来たら、ぜひ寄っていただきたいお店です。

Pancake Ken’s kitchen
住所高雄市苓雅區四維三路202號
電話07 537 3202
営業時間10:00〜20:00
支払い方法現金
服務費10%
アクセス高雄MRT「三多商圈駅」から徒歩で約5分。

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容が変更してしまっている可能性がありますのでご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい