【台湾・高雄グルメ情報】高雄にある鍋とフクロウのお店・貓頭鷹鍋物

img_2286y

你好!!

台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は以前から気になっていたお店、貓頭鷹鍋物さんをご紹介します。

スポンサーリンク

このお店のフクロウ愛が半端じゃない!

貓頭鷹(māotóuyīng)は中国語でフクロウのこと。
では早速店内に入ってみます!

img_2287y
以前ご紹介した鍋のお店も日高さんの昆布を使っていましたね。

img_2296y
↑店内はいたるところにフクロウがいます

img_2292y
↑オーナーさんフクロウ好きなんですねw

img_2295y
↑店内は完全に別世界の、リラックスできる音楽が流れていました。

まわりのお客さんも静かにおしゃべりと食事を楽しんでいます。

台湾はワイワイガヤガヤしたB級グルメのお店も多いですが、こうして静かに食事を楽しめるお店も意外と多いんですよね!

こちらのお店は、ビールが有名みたいで昼間からビールを飲んでいるお客さんが多かったです。

台湾はあまり食事と一緒にお酒を飲んでる人を見かけませんが、ここの飲酒率は結構高いです。

img_2290y
品のいい店員さんがつけだれを用意してくれました。
ニンニクたっぷりのピリ辛だれで食欲をそそります。

前このお店の二階ってカフェじゃなかったっけ?

と思って聞いたところ、今は二階も鍋のお店になっていて、いつかまたカフェをやる予定みたいです。

9186
豆腐もフクロウ

オーナーさんフクロウがホント好きすなんですね!

味は昆布と鶏だしの二種類、どちらも美味しいです。

6503
牛肉と真ん中はイカのすり身。
イカのすり身はヘラでカットして、鍋の中に入れると美味しく茹であがります。
高雄では定番の食べ物です。

つけダレは青ネギとニンニク、醤油にしました。
何種類か選べます。

8928
海鮮と肉の盛り合わせ。
エビや魚はもちろん、アワビや牡蠣など新鮮な海鮮が入っています。

5430
ここにも人参のフクロウが隠れていました。
ここまで徹底してると逆に気持ちいいです(笑)

値段は二人で計1254元でした。

まとめ

台湾に旅行で来るのと住むのとでは物価の価値観が全然変わってくるんですけど、こちらのお店は値段、量、味と手頃なんじゃないかなと思います。

オーナーのフクロウに対するこだわりは凄かったですね。

貓頭鷹鍋物
住所 台灣高雄市鳳山區文安街28號
電話 (07)767 7711
時間 11:00~21:00

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク