【台湾グルメ】高雄にある鼎泰豐(漢神巨蛋)の写真が残ってたので今さら紹介してみます

你好!

台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日はたまたま携帯に写真が残ってたので、結構前に行った鼎泰豐のご紹介をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

高雄の漢神巨蛋の中にある鼎泰豐

IMG_1339
言わずと知れた台湾の有名店の鼎泰豐。
高雄の漢神巨蛋というデパートにもあります。

漢神巨蛋には紀伊国屋や、東急ハンズなども入っていて、食べ物もCoCo壱番屋や、大戸屋など日本のお店が数多くあります。

ちなみに紀伊国屋は書店にない本は取り寄せることができます。(できない本もあるかもしれません)

JASONSというスーパーは日本の食品が数多く揃っていて個人的に好きなデパートです。
そんな漢神巨蛋に入っている鼎泰豐なのですが、食事時になるとかなり混み合っています。

地元の人はあまり行かないといっていましたが、どういうわけかいつも混んでるんですよね。
鼎泰豐は日本にもあり、銀座のお店には何度か行ったことがあります。

日本のようなランチセットやランチコースはないのが残念です。

IMG_1342
少し時間をはずしていっても満席でした。
海外から来たお客さんとかを連れてきているのかな、という方も少なくありませんでした。

台北の鼎泰豐もそうでしたが、やはり日本人も多かったです。

鼎泰豊は世界最高のチェーン2位にも選ばれた

ニュース・情報専門チャンネルの米CNNは26日(米現地時間)、「旅行者にとって世界最高のチェーン20社(Golden chains: 20 greatest franchises for travelers)」を発表、台湾発祥の小籠包(ショーロンポー)チェーン「鼎泰豊(ディンタイフォン)」が2位に選ばれた。

TAIWAN TODAYから引用

なんでもハリウッドスターのトム・クルーズさんも台湾の鼎泰豊に訪れたことがあるようです。

店員さんの胸のバッジ

このお店では、店員さんが胸の辺りに国旗のバッジを付けています。
これは何を意味するのかというと、その店員さんが話せる言語がわかるんです。

中には3〜4個バッジをつけている強者店員さんまでいます。
下世話な話ですが、話せる言語が多ければ給料良かったりするのかなと思いました笑

わたし(日本人)の席の辺りには日本のバッジをつけた店員さんが、できる限りいてくれていました。
値段もそこそこしますが、店員さんの態度やサービスもさすがといった感じです。

小籠包

IMG_1335
店員さんが小籠包の食べ方についてはこちらをご覧ください”とテーブルにある説明書を渡してくれました。

IMG_1337
肉まんと小籠包。
肉まんも美味しいですけど、やっぱり小籠包が好きですねー

海老炒飯と空芯菜

IMG_1333
海老炒飯と野菜も食べないとということで、空芯菜も注文。
海老炒飯はもちろん、空芯菜も食べやすくて美味しかったです。

排骨麺(パイコー麺)

IMG_1338
豚のあばら肉を’揚げたものが乗った麺。
あっさり味ですが、あばら肉のボリュームが凄いです。

この量で二人ともお腹いっぱいになりました。

いかがでしたか?
たまには残っている写真で過去の出来事を思い起こすのも楽しいです。

台北九份や墾丁のHリゾートホテルなんかの写真も探してみたみたんですけど、写真が一枚二枚しかありませんでした(笑)

もしかしたら外付けHDDに入っているかもしれないので、探してみたいと思います。

このブログを書いてあと少しして鼎泰豐に行ってきました。
【台湾買い物】高雄でデパートに行くなら漢神巨蛋がおすすめ

鼎泰豐(漢神巨蛋)
住所 高雄市左營區博愛二路777號
電話 電話:(07)553-3312
時間 営業時間:11:00~21:30、土日10:30-21:30

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク