台湾・高雄の問屋街「三鳳中街(三鳳中街觀光商圈)」に行ってきた




こんにちは!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄にある「三鳳中街」に行ってきた時のようすをご紹介します。

三鳳中街(三鳳中街觀光商圈)

▲屋根があるので、雨の日でもゆっくり買い物を楽しむことができます。

三鳳中街は100年以上続く歴史ある商店街。

ドライマンゴーや干し椎茸、お茶に漢方、からすみにお菓子などなど乾物メインにいろいろなものを販売しています。

ここは毎年春節(旧正月)前になると、正月飾りを買う人などで溢れかえる人気の商店街でもあるんですよ。

 

三鳳中街の行き方

高雄駅前の健國三路を西に10分〜15分ほど歩くと入り口が見えます。

今は時期的に歩くのも苦になりませんが、夏場などはバス(MRT高雄駅出入口1から紅27に乗り三鳳中街下車)や、レンタサイクルを利用した方がいいかもしれません。

ちなみにタクシーだと距離が近いので、行き先を先に告げて運転手さんに確認をした方がいいでしょう。

アーケード内のようす

この日は日曜でしたが、意外と人が少なくゆっくりと見てまわることができました。

ただアーケード内をバイクが普通に走っているので、ここで買い物する時は事故のないように気をつけてくださいね。

干し椎茸は乾燥させることで、保存期間が長くなるだけではなく、栄養価も高くなりダイエットや老化防止にもいいと言われている食材です。

出汁にしたり、煮物や鍋に使えたりといろいろ活躍してくれますよね。

中薬(漢方薬)を販売するお店もあって、見るからに体に良さそうなものが置いてありました。

この日は特に欲しいものはなかったのですが、せっかく来たので意麺を5つ買って帰りました。

まとめ

台湾に何度も来ていて、お土産がワンパターンになっちゃうなと感じている方は、乾物も好きな方には喜ばれると思うのでおすすめです。

春節(旧正月)前は普段出ていないお店もあるので、その頃きても面白そうだなと思いました。

今回は日曜にお邪魔しましたが、定休日はお店によってバラバラみたいなので、お気に入りのお店をみつけたら、いつやっているか確認して再訪するといいですよ。

ローカルフードが食べたい時は、近くに三民街があるのでぜひ寄ってみてください。

三鳳中街(三鳳中街觀光商圈)
住所 高雄市三民區三鳳中街
営業時間 9:00〜22:00(店によりお休みは異なります)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る







あわせて読みたい