[台湾・高雄グルメ]西子湾駅近くにある隠れ家カフェ・「早頓小室 tsa-tng room」




ニーハオ!!
台湾在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄の西子湾駅の近くにある隠れ家的なカフェをご紹介します。


早頓小室 tsa-tng room

西子湾駅の近くにある「早頓小室 tsa-tng room」

この日は舊打狗驛故事館(旧高雄港駅)に行った帰りで「何か食べて帰ろう」ということになり、たまたま駐車場の目の前にあったこちらのお店を見つけ入ってみました。

レトロな雰囲気の店内は、照明も程よい明るさで落ち着きます。

年代を感じさせるヴィンテージレコードプレーヤーで聴く曲はリクエスト可能なので、聴きたい曲があるときは店員さんの忙しくない時にお願いするといいですよ!

アンティーク風のチェストやショウケースなど、パーテーション(仕切り)として何気なく配置してあるところがおしゃれです。

仕切りが高すぎても狭く見えて圧迫感ができるので、空間の使い方が上手だなと思いました。

メニュー

こちらのお店では、白紙に食べたいものを書いて注文します。

わたしは意麺とデザート(鮮奶雪花糕)とカフェラテを注文しました。

食事のメインになりそうなものは麺類にトーストと若干軽めのメニューだったので、空腹でくる時は麺類にトースト系の2種類くらい頼んだほうがいいかもしれません。

招牌鍋焼麺(意麺)

▲招牌鍋焼麺(意麺)100元

招牌鍋焼麺は、意麺かうどんの中からどちらかを選べるので、わたしは意麺を注文しました。

このインスタント麺のような味と食感がたまらなくて、たまに食べたくなるんですよね。

コシはありませんが、出汁の効いたあっさりスープをたっぷり吸収した麺が本当に美味しいんです。

月見豚焼拌烏龍麺

▲月見豚焼拌烏龍麺100元

相方が注文した、たっぷりの豚肉と半熟卵が乗ったうどん。

他の記事でも書いていますが、烏龍麺とはうどんのことを言います。

日本語のうどんと、中国語の烏龍(うーろん)の発音が似ていることからそう呼ばれるようになったそうですよ。

ちなみにここ高雄にも日本の丸亀製麺が進出していて、デパートやショッピングモールなどいろいろな場所で食べることができます。

鮮奶雪花糕

▲鮮奶雪花糕60元

ミルクケーキを椰子粉でコーティングしたデザート。

冷たく冷やされたミルクケーキは濃厚で、ふわふわの食感も楽しめます。

拿鐵咖啡

▲拿鐵咖啡(カフェラテ)一杯90元

拿鐵(ná tiě/ナーティェ)は中国語でラテのことを言います。

普段はあまりラテは飲みませんが、たまに飲むとなんだかほっとします。

まとめ

レトロな感じの店内はこ心地が良く、ゆったりとした時間が流れていました。

お店の周辺は観光スポットが多いので、レンタサイクル(Cbike)で探索してみるのも楽しいと思いますよ!

早頓小室 tsa-tng room
住所 高雄市鼓山區捷興二街29-1號
電話 0911 618 071
営業時間 9:00~17:00(火曜休)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る







あわせて読みたい