《台湾高雄カフェ》ゆっくりくつろげるカフェ「KSL Coffee」




こんにちは!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄にあるお気に入りのカフェをご紹介します。

KSL Coffee

目の前にあった橋が撤去され、交通も以前よりスムーズになり、スッキリ明るくなった感じのKSL Coffee。

こちらのお店では、鍋焼き意麺やお粥などがあるそうなので、食事とデザートを食べにやってきました。

店内の様子

自然光が差し込む明るい店内は、客席もちょうど良い感覚で離れていて、ゆっくりくつろげる雰囲気です。

入り口を入って左側には、焙煎機やカウンター席がありました。

メニュー

メニューは食事が3種類、揚げ物も3種類、デザート(パンケーキ)、ドリンク(ビールあり)類になります。

ちなみに台湾には最低消費額がある飲食店も多く、お店によって様々ですが、KSL Coffeeでは最低1人ワンドリンクはしないといけないルールがあります。

わたしはたまに無性に食べたくなる鍋焼き意麺を、相方は豚レバーのお粥を注文、食後にデザートのパンケーキをお願いしました。

鍋燒意麵

▲鍋焼意麺(110元)

台湾に来て初めていただいた豆乳スープの鍋焼意麺。

量はそれほど多くありませんが、麺に豆乳スープが絡まり、優しい味でクセになりそうです。

阿嬤的鹹粥

▲阿嬤的鹹粥(100元)

こちらは相方が頼んだ阿嬤的鹹粥。

具材は、海鮮と豚のレバーに野菜が入っています。

食べさせてもらうのを忘れてしまい、どういう味かわかりませんが、相方は豚のレバーが美味しいと言っていました。

莓果優格

▲莓果優格(160元)

KSL Coffeeでも人気だと言う、莓果優格。

デザートのカテゴリー(メニュー)には、「日式厚鬆餅(日本式パンケーキ)」となっていました。

パンケーキの表面にはブルーベリーヨーグルトがたっぷりかかっていて、見るからに美味しそうです!

肝心のパンケーキはふわふわで甘すぎず、上に乗ったアイスクリームをつけて食べたら最高に美味しかったですよ。

ドリンクも美味しい

▲冰磚咖啡(20元引き→100元)

エスプレッソを牛乳で割る冰磚咖啡。

氷も2つほどコーヒーになっていて、普通のカフェラテよりコーヒーが濃くて美味しかったです。

食事を頼んだので、ドリンクは20元引きになりました。

▲蜂蜜肉桂(20元引き→80元)

こちらは相方が頼んだハニーシナモン。

シナモンがたっぷり振りかかっていて、美味しいと言っていました。

まとめ

食事からデザート、ドリンクまでトータルで美味しいKSL Coffee。

次来た時も、パンケーキは絶対頼みたいと思うほど気に入りました。

KSL Coffee
住所高雄市鳳山區青年路二段167號
電話07 777 5411
営業時間11:30〜21:30
定休日月曜
最低消費額1人ドリンク1杯
アクセス台湾鉄路「正義駅」から車で4〜5分。(徒歩で約12分)
Googleマップ

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容が変更してしまっている可能性がありますのでご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい