台湾グルメはこれで決まり!安くて美味しい台南名物の牛肉湯がオススメ




 

dsc04980

ニーハオ!!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回はわたしが大好きな台南の名物料理・牛肉湯(ニィォロウタン)をご紹介します。

台南で牛肉湯のお店はほとんど外さない

この日は台南に用事がありました。

用事が終わりどうしようか考えていましたが、そのまま帰るのはもったいないということで寄った阿棠牛肉湯というお店。

台南の名物料理は意麵や、安平豆花、棺材板などいろいろありますが、牛肉湯も台南名物で多くのお店で楽しむことができます。

台南方面出身の台湾人の相方が言うには、どこのお店に行っても美味しいので外すことが少ないそう。

そんな牛肉湯とはどういう料理なのでしょう。

台南の名物料理牛肉湯

848

台南の名物料理の一つ牛肉湯(ニィォロウタン)100元

牛肉湯とは、新鮮な生牛肉を薄味のスープの中に(生の牛肉にスープをかける?)入れて牛肉が半生の状態で出てきくる台南を代表するスープのこと。

シンプルですがとても美味しいです。

半生どころか生肉が運ばれてきました笑
店によってはある程度湯通ししてから出すところもあります。

 

いきなり生肉が出てきたけど大丈夫?と思った方も安心してください。
熱いスープでしばらくすると牛肉に火が通るようになっています。

スープが薄すぎると感じたら

dsc04984

台湾の薄味に慣れているとは言っても、かなりあっさり目に感じたのでこちらで千切りの生姜と豆板醤、醤油(つけダレ)を持ってきます。

濃い味が好きな方はただのお湯に感じるかもしれませんね。

牛肉湯のお店には、きざみしょうがとつけダレが用意されているので、味に変化が欲しい時は利用してみてくださいね。

dsc04991

こちらが牛肉湯のお決まりの食べ方。生姜との相性もバツグン!!

しゃぶしゃぶのような感じでいただいてもいいですし、途中でどんぶりの中につけダレを入れてスープの味を濃くしていただくのもアリです。

牛肉料理ばかり

dsc04997

ご覧いただくとわかる通り、牛肉と付いていないメニューを探すのが大変なほど、牛肉料理ばかりです笑

実は台南は台湾の中でも新鮮な牛肉が食べられる場所として有名なんです。
台南の牛肉湯をこの機会にぜひ覚えておいくださいね。

847
9985

牛肉炒飯(120元)と蔥爆牛肉(120元)

これはどちらも文句の言いようがないほど美味しかったです。
ちょっとスパイシーな牛肉チャーハンに、シャキシャキの歯ごたえがたまらない蔥爆牛肉。

849

 

dsc088

空心菜牛肉(120元)と芥蘭牛肉(120元)

 

空心菜(Kōngxīncài/コンシンツァイ)とはヒルガオ科サツマイモ属の野菜。
主に南国で自生する植物。高温多湿を好む植物で台湾はまさにうってつけの野菜。

シャキシャキとした茎に、ヌメリのある葉が印象的でした。

 

台湾ではポピュラーな野菜の芥蘭。日本ではカイランと呼ばれていますが、あまり馴染みのない野菜だと思います。

これも暑さに強いので台湾の気候に適した野菜ですね。

 

香辛料も野菜の味も特に匂いが強いわけではないので、食べやすいと思いますよ。

この他あまりに空腹だったので白米も追加で頼んじゃいました。

 

台南旅行に来た際は、牛肉湯も候補に入れておくといいですよ〜!

阿棠牛肉湯
住所台南市中西區尊王路93號
電話06 220 3056
営業時間12:00-22:00(月曜休)



いつも満席の旗哥牛肉湯

33212

もう一つ別の日の夜に行った牛肉湯のお店を紹介します。

このお店は知り合いに教えてもらって行ってみたんですけど、駐車場は運良く一台だけとめられましたが、めちゃくちゃ混んでいました。

%e6%97%97%e5%93%a5%e7%89%9b%e8%82%89%e6%b9%af_6739

まぁ台湾ではこんな光景も珍しくありません。

正直綺麗とは言えませんが、こういうお店が美味しいんですよね〜

オーダー

145874

このお店も牛肉メインです。

牛肉湯と、芥蘭炒牛肉、蔥爆炒牛肉、牛腩切盤、牛肉燥飯と普通の白米を頼みました。

台南のお店は料理が出てくるのがめちゃくちゃ早い!

%e6%97%97%e5%93%a5%e7%89%9b%e8%82%89%e6%b9%af_7003
%e6%97%97%e5%93%a5%e7%89%9b%e8%82%89%e6%b9%af_4149

本当にあっという間に全部運ばれてきました。

最初に出てきた牛肉湯は30秒くらいだったんじゃないでしょうか笑

値段もリーズナブルで牛肉湯150元、芥蘭炒牛肉150元、蔥爆炒牛肉150元、牛腩切盤100元、牛肉燥飯30と普通の白米は10元で食べれます。

%e6%97%97%e5%93%a5%e7%89%9b%e8%82%89%e6%b9%af_1500
%e6%97%97%e5%93%a5%e7%89%9b%e8%82%89%e6%b9%af_8268

ここもめちゃくちゃ美味かったです。

牛肉の柔らかさと味付けが本当に病みつきになるんですよね。
台湾の食文化恐るべしです笑

牛肉湯ももちろん美味しかったんですけど、個人的には牛腩切盤が牛すじの煮込みみたいで懐かしかったです。

出てくるのも早いけど、食べるものみんな早くて回転がかなり良かったです。

わたしたちも早食いの方なので、サクッと食べて帰りました。

旗哥牛肉湯
住所台南市中華北路一段143號(7-11正面)
電話06 259 0005
営業時間月曜07:00-14:00,火曜16:00-0:00
金、土、日07:00~14:00,16:00-0:00

文章牛肉湯

こちらも行列のできる牛肉湯の人気店です。

近くには台南の観光地「安平古堡」や安平老街があって、どちらからも歩いて行ける距離にあるみたいです。

安平古堡も面白かったですけど、近くにある安平老街は夜市の昼版みたいにいろんなお店があって、楽しかった記憶があります。

【台湾旅行】台南観光のおすすめスポット「安平古堡」

日中に安平古堡や安平老街をまわって、夜は文章牛肉湯(夕方5時オープン)で夕食を食べるのもいいかもしれませんね。

この日訪れたのは夜の10時頃で、まわりのお店はほとんど閉まっていましたが、こちらのお店はお客さんがたくさんいて活気がありました。

大人数なら一緒の席に座れるかもしれませんが、少人数で行くとほとんど相席になります。

台湾のこういう感じの人気店は、知らない人と一緒に狭いテーブルで麺と向かい食事をすることがあるんですよね。


▲招牌牛肉湯(小100元)

文章牛肉湯の超定番スープ。男性も女性もほとんどの人が1人1杯頼んでいました。

見た目の色よりあっさりしていて、肉はめちゃくちゃ柔らかいです。

テーブルにある生姜や玉ねぎと一緒に食べると、さらに味が引き立ちます。

文章牛肉湯はチャーハンや芥蘭牛肉など、牛肉湯以外の牛肉料理も美味しいので、ぜひこちらにいらした際は他のものも注文してみてください。

台南で人気の観光スポットの「安平古堡」や「安平樹屋」も徒歩で行くことが可能なので、観光帰りによってもいいかもしれませんね!

文章牛肉湯
住所台南市安平区安平路590號
電話06 228 4626
営業時間17:00~14:00(月曜14:00〜火曜10:30は休み)
アクセス台湾鉄道「台南駅」から2番バスに乗り、「安平國中バス停」下車。文章牛肉湯の看板が目印。

榮吉牛羊肉專賣店(小北観光夜市)

榮吉牛羊肉專賣店は、小北観光夜市で牛肉湯が食べられるお店です。

こちらのお店では牛肉湯はもちろん、鍋が人気のようでお客さんの大半が鍋を注文していました。

他の牛肉湯のお店同様、牛肉料理が多いですが、お店の名前にもあるように羊肉も扱っています。

他にも芥蘭牛肉(小100元)や牛肉チャーハンもいただきましたが、ボリューム満点で美味しくいただきました。

榮吉牛羊肉專賣店
住所台南市北區西門路四段101號(小北観光夜市)
電話06 281 3606
営業時間11:30〜23:30
アクセス台南駅からタクシーか歩き(徒歩20-30分)※駐車場あり

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容が変更してしまっている可能性もありますので、ご了承ください。

まとめ

台南の名物料理の牛肉湯。お店によって味は違いますが、そこまでクセがないので日本人でも美味しく召し上がれると思うので、台南に来た際はぜひお試しください!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい