台湾高雄の教会にクリスマスイブに行ってみた

どうも!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

もうクリスマスは過ぎてしまいましたが、一昨日のクリスマスイブに台湾高雄の教会に行ってきたので、その時の様子をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

台湾と日本のクリスマスの違い

日本のクリスマスはクリスチャンではない人たちを含め、わたしの地元の東京では街中でクリスマス雰囲気で溢れかえっていましたが、台湾はちょっと違います。

まず台湾の高雄では街中がクリスマスムードかといったらそうではありません。

先日行ってきた夢時代のようなデパートなどでは、イルミネーションやクリスマスセールもやってはいますが、日本のようにコンビニなどでクリスマスケーキが販売されているようなことはありません。

台湾高雄でクリスマスイルミネーションを楽しむなら夢時代がおすすめ
你好! 台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。 我是住在台灣高雄的日本人一誠。 今回は高雄で気軽にクリス...

この日はクリスマス・イブの土曜日だったんですけど、夜10時すぎに家を出てドライブをしていた時には、大体の場所は既におやすみモードでした。

高雄鹽埕教會のクリスマス・イルミネーション

台湾はキリスト教信者が多く、街の至るところに教会があります。

今回は事前に調べて、ライトアップしているという情報のあったこちらの教会にお邪魔しました。

大通りは静まり返っていましたが、ここだけはお祭りのように人が集まっていました。

ライトアップを見物する人たちも多く、クリスチャンの人たちも外に出て歌を歌ったりしています。

電気が消えていたので特に撮影はしていませんが、礼拝堂も開かれていていつでもお祈りできるようになっていました。

この時すでに夜の11時近かったのですが、子供の姿も多く見かけました。

もしわたしが子供でここに遊びに来ていたら、間違いなくはしゃぎます(笑)

こんなにライトアップされていて、人も多かったらテンション上がりますよ。

ただ日本では夜の11時に子供が遊んでいるのは、あまり見ない光景かもしれません。

教会の外の広場で賛美歌を合唱する人たち。
こういうのも日本ではあまり見ないかもしれませんね。

こちらの教会はライトアップも綺麗で、わりと自由な感じの教会でした。

高雄鹽埕教會
住所 高雄市鹽埕區瀨南街53號
電話 07 561 1315

天主教玫瑰聖母聖殿主教座堂

こちらは先ほどの高雄鹽埕教會とは若干雰囲気の違うカトリック教会です。

実はこの日、こちらの教会に来る予定はなかったんですけど、愛河の方を走っていたらたまたま目に入ったので、寄ってみました。

こちらもギャラリーがすごく多くて、入り口付近には屋台のお店まで出ていました。

先ほどの教会とは違いますが、こちらの建物も雰囲気があってキレイです。

聖母子像

すでにミサが始まっていて、礼拝堂内は厳粛な雰囲気でした。

写真は撮っていませんが、実は外にも信者の方たちがたくさんいて、大きなモニターで中の様子を映して一緒に賛美歌を歌っていました。

ざっと見ただけで200人くらいはいたと思います。

正確な人数はわかりませんが、かなりの大人数で歌う賛美歌はいつまでも頭から離れませんでした。

夜に見るステンドグラスもいいですね!

天主教玫瑰聖母聖殿主教座堂
住所 高雄市苓雅區五福三路151號
電話 07 282 3860

クリスマスイブに台湾・高雄の教会に行ってみた感想

今回は全くのノープランで見物に行っただけなので、参加というより見ただけでしたが、台湾のキリスト教はプロテスタントもカトリックもオープンで規模が大きいなということを感じました。

誰でも参加できるみたいなので、来年はぜひ参加して感じたことを報告したいと思います!
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク