《台湾・高雄グルメ》J.C.co 藝術餐廚




ニーハオ!!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は、高雄にある人気のレストランを紹介します。

J.C.co 藝術餐廚

▲高雄の鳳山区にある人気のレストラン、J.C.co 藝術餐廚。

たまにお店の外を通る時に、「いつも混んでいるけど、このお店はなんだろう?」と思っていました。

お店の前には緑がたくさんあり、鳥かごのような仕切りにキラキラの電飾がついたテーブル席もあって、何のお店か本当にわからなかったです。

最初車で通りかかった時は、小さいテーマパーク的なものかと思っていました。

この日は他の飲食店に行こうとして、たまたま前を通ったら急に気になったので入ってみることに。

週末でしたが、運が良かったのか5分ほど待ってすぐ席に案内されました。



店内

店内は想像していた通り緑が多く、みなさん食事はもちろん、雰囲気を楽しんでいるように見えます。

すごく似ているというわけではありませんが、イクスピアリにあった「レイン フォレスト カフェ」を何となく思い出しました。

こういう雰囲気のお店はお子さんが喜びそうですが、この時は女性客が圧倒的に多かったです。

メニュー

メニューは丼物からパスタ、種類な豊富のデザートにドリンク等あります。

みたところ、冬でもアイスクリームが人気のようで、ショーケースにたくさんありました。

こういうところを見ると、「自分は今台湾に住んでいるんだな」と感じます。

日本のように、ドリンクセットやデザートのセットなども用意されているのも嬉しかったです。

この時わたしは泰式椒麻雞を、相方は塔香三杯中巻、デザートにケーキとアイスクリームを頼みました。

▲泰式椒麻雞(唐揚げの甘辛煮/268元)に塔香三杯中巻(イカの三杯ソース/288元)

唐揚げは泰式と書いてあったので、辛いかなと思いましたが、味もちょうどよく唐揚げもぷりぷりで美味しかったです。

▲デザートセット(ドリンク付き220元)にアイスを一つ追加(80元)

デザートセットのケーキはピラミッド型の抹茶味を頼みました。

人気のアイスは、トッピングの種類がたくさんあってどれにしようか迷うほど種類が豊富です。

まとめ

いつも混雑していて、何のお店か気になっていたJ.C.co 藝術餐廚ですが、今回初めて入ることができました。

デザートとドリンクだけでも全然良さそうだったので、次来る時はスイーツ目当てに来てみたいと思います。

J.C.co 藝術餐廚
住所 高雄市鳳山區文濱路71號
電話 07 780 3938
営業時間 11:00〜21:15

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容が変更してしまっている可能性もありますので、ご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい