台湾高雄の夜景スポット・雲仙境はカップルでも家族でも楽しめる




こんにちは!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄の岡山区にある雲仙境を紹介したいと思います。

雲仙境


■住所:高雄市岡山區山隙路10巷32之5號
■電話:07 628 1663
■時間:14:00-01:00(月曜休)
■入場料:200元

高雄北部の田寮や旗山より少し南側にある雲仙境。
交通の便はあまり良くありませんが、行く価値ありです!

田寮の月世界や旗山は以前ブログでもご紹介していますね。

【台湾・高雄旅行】高雄の観光スポット!不思議な景観の田寮月世界

台湾でバナナケーキを食べるなら絶対!高雄・旗山のバナナケーキ

どちらも日中ならバスで行けるので、旅行で来た方にもおすすめです。

雲仙境へは車で行ったんですけど、結構山道を登る感じなのでナビがなかったら危なかったかもしれません。

夜は暗いので特に。

⬆︎お店の看板

高雄や台南て、こういう山を切り開いた場所にあるお店が多い気がします。
知ってる人は多いんでしょうけど、穴場っぽくて好きです。

雲仙境のシステム

 

敷地内の駐車場に車をとめてまっすぐ歩いてくると受付があるので、こちらの受付で入場料の200元を払います。

するとチケットを渡されるので、このチケットの半券でドリンクを頼みます。

飲み物はチケットを買った場所のすぐ近くにあるお店で注文します。
完全にセルフなので、ドリンクができるまで近くで待っていた方がいいですよ。

⬆︎1月中旬でもまだクリスマスのオーナメントがありますね。

この日はほとんどのお客さんが、こちらの店内にいました。

1月中旬でしかも山の上の方なので、きっと現地の人たちからしたら寒いんだと思います。

わたしはこの日も長袖シャツ一枚で快適に過ごしていましたけどね(笑)

こちらの雲仙境もオーダーをしたら、自分の好きな席に行ってドリンクを飲むことができます。

適当に散策してみた

⬆︎ここにも大きなクリスマスのオーナメントがある。

慣れてしまっているので今はなんとも思いませんが、台湾はクリスマスをかなり過ぎてもツリーやオーナメントがそのまま放置されていることがあります。

日本ではクリスマスが終わったすぐに正月モードになるので、最初はびっくりしましたけどね(笑)

200元で広い敷地内の好きな場所で、コーヒーが楽しめる。
なんだか迷路みたいで楽しかったです。

本当に広いです!

後でスタッフの方に「客席はどれくらいあるんですか?」聞いたところ、だいたい400席くらいあって、その気になれば500人くらいは入れるそうですよ。

 

移動しているだけで軽い運動になります。

まとめ

この日はほとんどのお客さんが店内にいたので、外から見る夜景はわたしたちが独占していました。

後から一組だけお客さんが来ていましたが、かなり広いのでかぶることもありませんしね。

雲仙境へは車がないと正直来るのは難しいかもしれませんが、高雄にお友達などいたら連れてきてもらうといいかもしれません。

大人でもワクワクしてしまう迷路のような作りの客席や景色など、カップルや子供を連れた家族連れまで幅広い層に人気がありそうだなと思いました。

まわりが緑に包まれているので、空気も美味しかったです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る







あわせて読みたい