【台湾・高雄旅行】高雄の観光スポット!不思議な景観の田寮月世界

你好!!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄の郊外、田寮區にある月世界という観光スポットに行ってきました。

スポンサーリンク

田寮月世界

バスで行くには少々不便な場所ですが、一見の価値はあるので是非行ってみてほしい場所。
バスは南岡山(紅70)と台南から出ています。

バス停は日月禪寺で降りましょう。

DSC04150
⬆︎こちらが日月禪寺

DSC04145
⬆︎月世界の文字看板はほとんど緑で覆われています。

月世界

DSC04173
どうですかこの荒涼とした感じ!

この岩山は泥岩、砂岩、頁岩(けつがん)と石灰石などでできていています。

この石灰石に含まれる強いアルカリ性が植物の生育に適さないので、このような状態なんですね。

また長年の雨風の侵食で岩肌が削られこのような形になりました。
近くで触ることができる場所があったので、触ってみましたが結構もろそうでした。

とりあえず月世界公園内を歩いてみる

DSC04152
駐車場の裏にある道を上っていきます。

DSC04161
ある程度行くと公園の入り口に到着。

入り口付近には案内所やバナナなど売っているお店などがあって、少し賑やかになっているのですぐにわかります。

1096_0

季節的に結構緑も鬱蒼(うっそう)としていますね!
台南もガジュマルもそうでしたが、自然のたくましさを改めて思い知りました。

【台湾・台南の観光スポット】歴史的な展示品も見れて、ガジュマルの生命力に圧倒される安平樹屋

エアコンの効いた車内から降りたばかりで、緑がたくさんあって気持ちいいんですけどかなり暑いです。

あと少し曇っていても台湾の紫外線はかなり強いので、日傘やサングラス、日焼け止めや薄手の長袖などあるといいですよー。

わたしもサンダルで短時間歩いただけで、くっきり日焼けあとが残ったりしています(笑)

たまに夜ライトアップをすることがあるので、暑さの引く夜に来てもいいかもしれませんよ。

1880

⬆︎夜はこんな感じになります。

[台湾・高雄旅行]台湾高雄の観光地・夜の田寮月世界(ライトアップ)

こんな近くで見れるよ!

DSC04181
いつも高雄から台南方面に行くときに何度も見ている岩山。こんなに間近に近づくことができるんです。

DSC04183
ここはベストポジションで撮影をすることができます。

DSC04176
簡単に崩れちゃいそうな感じですね。

バナナの森!?

DSC04195
撮影しながら歩いていると左側に手洗い所があります。
ここで他の観光客の人はバッシャバシャと顔を豪快に洗っていました。

もう水浴びに近いくらいに。まあそれくらいの暑さだということなんですけどね(笑)

DSC04204
手洗い所からすぐ左の小道に小さなバナナ畑のような場所がありました。

バナナの木をこんなに間近で見たことのないわたしはつい台湾人の相方に「バナナのフォレストだね!!」とルー大柴さんみたいな口調で、興奮気味に話していました(笑)

DSC04202
⬆︎あの真ん中から垂れ下がっている怪しいのなんだかわかりますか?

あれはバナナの花なんです!その前に花の上にはたくさんのバナナがあるじゃないですか!!

普通にみんなが通る公園内にバナナ畑があるなんて驚きでした。立派なバナナが生っているので、もちろん食べられるんでしょうね。

貴重な写真が撮れたと大満足でした。

月池に向かう途中で野犬と遭遇する

DSC04211
バナナの森でテンションが冷めないうちに、このかなりの段数の階段をのぼります。

途中で真っ黒い野犬がゆっくりおりてきて、すれ違いざまにお互い止まってしまい、こう着状態が続きました。

どうやら本物の野犬のようで、結構大きくて暑さでハァハァ言いながら出してる舌が黒いんですよね。

というか舌が黒いとかわかるくらいの近距離でお互い止まって見合っていました。

バナナの興奮が一気に緊張に興ざめしましたよ(笑)普通なら写真を撮るところですが、ちょっとでも変な動きをしたらやるぞ(噛むぞ)!というオーラが漂っている気がして身動きが取れませんでした。

本当に5分くらい見合っていたと思います。わざとそっぽを向いて早く行ってくれと祈っていましたが、一向にその野犬は動きません。

意を決して歩いてみたらその野犬はまだ身動きすら取らずにしばらくこちらを見ていました。

いやー久しぶりにドキッとしましたね。すれ違った後は足早に月池まで向かいました。

月池に到着

DSC04212
かなりの段差をのぼってきたんですけど、先ほどの野犬の一件があったのですっかり疲れは吹き飛んでいました。

やっぱり上の方に来ると少し風が涼しく感じます。

DSC04223
で肝心の月池ですが、普通の池という感じでした。

もしかしたら夜になると月が水面に反射してキレイだからとか?

弦月觀景台

570
なんだか見晴らしが良さそうな景観台が見えてきました。

DSC04228
DSC04230
月世界にちなんだ月のオブジェ(多分)や日時計がありました。

DSC04238
撮影の腕も関係ありそうですが(笑)景観は緑が多くて岩肌がそこまで露出していませんでした。

今度は別売りのズームに強いレンズも持っていきます(言い訳)

DSC04247
あとは道なりに下っていくと反対側からクルっと一周まわってくる感じで戻ってきました。

まとめ

今回は野犬に遭遇したり、バナナの木を間近で見ることができたり予想していなかったことが起こって楽しかったです。

今は季節的に緑が生い茂っているので、場所によって月世界の岩肌がちょっと隠れてしまっていますが、公園は空気が新鮮で気持ちいいですよ。

ブログを始める前にここの地鶏だけ食べに来たことがあるんですけど、地鶏も有名なのでここに来たら名物の地鶏も楽しんでみてください。

あとは近くにオススメの鳥料理のお店があるので、チェックしてみてください。

[台湾ローカルグルメ]月世界の近くにある鶏肉料理の店・月球土雞園 
你好! 台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。 我是住在台灣高雄的日本人一誠。 今日は先日行ってきた月世界の近く...

高雄観光なら下の記事もオススメです!!

台湾旅行はここで決まり!南台湾・高雄の観光スポットまとめ厳選13

田寮月世界
住所 高雄市田寮區月球路36號
電話 07 799 5678(高雄市政府観光局)

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク