【台湾カフェ】こだわりのサイフォンコーヒーのお店が台湾にあった!

你好!!

台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

いやー今回はいつも以上にテンション高めでブログを書いています。

なぜかというとわたしの好きなコーヒーネタで、このお店はかなりこだわりのあるお店だからです。

スポンサーリンク

GeorgeHouse・世界頂級產區咖啡

983

台湾・高雄市の鳳山区というところにあるカフェ。台北と台中、台南、高雄と何店舗もあります。

台湾で医療保険に加入するのに、外交員の人とこのカフェに行きました。

74

店内は落ち着いた雰囲気で、まるで図書館のように静かにコーヒーを楽しむ感じ。

94

物腰の柔らかいバリスタが丹精込めてサイフォンコーヒーを淹れてくれます。

このお店は高雄の飲食店の中では、外から見るとわりと空いて見えてたんですけど、カフェだけではなくサイフォンコーヒーの淹れ方のスクールもやっているんです。

どちらかといえば、スクールが繁盛しているみたいでした。

わたしも時間が合えばスクールに入りたいなと思って聞いてみたところ、コースは10回15000元(台湾の新卒の平均月給の半分以上)にもかかわらず、今のコースと次のコースはすべて埋まってしまっているとのことでした。

もしこちらのスクールに入るとしてもだいぶ先になりそうです。

世界最高峰のバリスタの大会、ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ(WBC)で今年は台湾人の吳則霖さんが優勝しました。

台湾のバリスタの技術は世界に通用するんです!
ちなみに2014年は日本人の井崎さんという方が優勝しています。

George Houseは飲み物以外のメニューがない!?

このお店はコーヒーや紅茶類以外のメニューがありません。

軽食などで採算をとろうという気がないくらい、コーヒーにこだわっているという印象です。

食べることが大好きな高雄の人なら、必ずと言っていいほど何か食べそうな気がしますけど。

スクールも空きがないようだし、これはこれでいいのかもしれませんね。

602
わたしはバリスタおすすめのGeorge House精選17種豆特調というコーヒーを注文しました。

保険外交員の人はカフェラテを、コーヒー嫌いではないのに相方はなぜか紅茶を頼んでいました。

世界頂級產區咖啡という名前のお店に来て紅茶?とは思いましたが紅茶が美味しいこともありますからね。

コーヒー好きが集まるお店

732

バリスタがお客さんに挽きたてのコーヒーの香り(ドライ)をチェックしてもらっていました。

知らないお客さんなのでずっとは見ませんでしたが、こちらの方々もコーヒー好きそうです。

バリスタにコーヒーの楽しみ方を教えてもらった

97

粉の状態(ドライ)の香りをチェック見てみてほしいとバリスタがサイフォン上部のロートを持ってきてくれました。

カッピングのようなものでしょうか。

正直17種類の豆がブレンドされているので表現しにくいのですが、最初に感じたのは森の杉ような松のような、土のような・・

まとめるならいろんな香りが混ざりあって、最終的には焦げ臭さがない、香ばしい森みたいな感じでした。

本当にコーヒーの香りを表現するのって難しいんですけど、とにかくいい匂いです。

38

最初に挽きたての香り、次に手で温めて軽く回した後に2回ほど香りを嗅がせてもらいました。

最初の時よりも香りが強くなり、自然にうっとりとした顔をしていたら、相方に笑われました。

コーヒーの香りを嗅ぐとリラックスできるんですよね。バリスタの方はきっとわかってくれたはず(笑)

429⬆︎真剣な表情でコーヒーをいれてくれています。

George House精選17種豆特調コーヒーをいただく

160

George House精選17種豆特調コーヒー 240元

なぜかコーヒーカップとワイングラス2つ運ばれてきました。

バリスタの人が言うには、口の広いコーヒーカップの方が冷めるのが早く、口の狭いワイングラスは冷めるのが遅いので2パターン試してほしいとのこと。

ちなみに飲む時は、すするように空気を入れて軽くブクブクさせながら飲むと美味しいそうです。

また冷めた後の味の変化も楽しんでほしいので、40分くらいかけて飲んでくださいと言われました。

もう一点注目してほしいのはその透明度だと。確かにワイングラス越しに見ても濁りは感じられませんでした。

冷めたコーヒーの味も楽しんでくれというのは相当味に自信があるんじゃないでしょうか。

普通のカフェのホットコーヒーは、冷めてくると急に渋みなどが出てきて美味しくなくなりますからね。

結局保険の手続きで、閉店近くまでいることになるのですが、最初は40分かーと少し驚きました。

まとめ

わたしが台湾に移住した時からすでに、コーヒーはかなり浸透していたと思います。

ただ知らないだけで、入ってみたらイメージと違うお店だったってことは意外とありますよね。

今回はコーヒー好きなわたしにとって、GeorgeHouse世界頂級產區咖啡さんは嬉しい発見でした。

こちらも無料Wi-Fiが使えるので、ゆっくり楽しむことができます。

GeorgeHouse世界頂級產區咖啡(高雄)
住所 高雄市鳳山區文平街33號
電話 07-7807696
時間 13:00-23:00

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク