[台湾・屏東観光]屏東美術館

你好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日は屏東美術館をご紹介します。

スポンサーリンク

屏東って?

屏東は台湾最南端の県で、高雄の隣にあります。

県庁所在地は屏東市。リゾート地として墾丁が有名で、サーフィンやダイビングなどマリンスポーツが盛んなところです。

Hリゾートホテルや、メイドが出迎えてくれるホテルTUKUYOMI(ツクヨミ)などに泊まったことがありますが、海が綺麗でずっと住み続けたくなるほど。

台湾南部の海を楽しむなら墾丁!メイドが迎えてくれるホテルTUKUYOMI(月讀)

このまま台湾に住み続けるなら、最終的には墾丁に移住するのも悪くないかもしれないなと思ったりします。

海鮮も有名で、後壁湖漁港の刺身や伊勢エビは是非食べてもらいたいです。

台湾南部の海を楽しむなら墾丁!後壁湖漁港で海鮮を食べ尽くす!!

まだわたしは行ったことがないのですが、台湾の離島・小琉球や蘭嶼へ船で行くことができるのでいつか行きたいなと思っています。

屏東美術館

dsc05486

そんな墾丁とは同じ県でも、ガラッと様子が変わり市街地にある屏東美術館。

dsc05487

通りを挟んだ向かい側に大きなデパートがあります。

dsc05488

こちらが入り口。早速入ってみましょう。

1090

受付で確認したところ、日本語のパンフレットは置いてなかったです。
1階は水墨画の個展が開かれていました。

2階

dsc05489

続いて2階へ行ってみることに。

dsc05490

dsc05492

2階も2部屋が展示場になっていて、昔の写真が展示されていました。

_186

昔の屏東の人たちの写真を見て、生活は厳しそうなんですけど笑顔がいいなと思いました。

屏東美術館
住所 屏東市中正路74號
電話 08-738-0728
営業時間 09:00~17:30(月曜休)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク