[台湾グルメ]台南のローカルフードを食べるなら矮仔成蝦仁飯・エビ飯

你好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日は昨日に続き、台南のグルメ情報をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

台南に行ったら矮仔成蝦仁飯(エビ飯)も行くべき

8173

続いてやってきたのはこちらのお店。

1922年創業の老舗店。

グーグルマップで検索したら、台南駅から車で11分で着くそうです。

代表的なエビ飯をはじめ、親子丼や肉とエビが一緒になった総合飯というものもあります。

あとはお店のオススメの一つでもある鴨の卵焼も人気ですね。

意麺かエビ飯か悩んでいたんですけど、意麺のお店は午後5時からだったので、エビ飯を食べることに。

午後の3時頃でしたが、お客さんも結構いて賑わっていました。

このお店のまわりは飲食店だらけの激戦区で、台湾名物の意麺や、牛肉湯、フルーツジュースのお店などたくさんあります。

9488

こちらが厨房。思いっきりオープンです笑

めちゃくちゃ安い!!

2232123

こちらのオーダーシートのメニューから、食べたいものにチェックを入れて店員さんに渡し、その場で精算します。

★の付いているメニューがお店のオススメみたいです。

量はそれほど多くありませんが、とにかく安いですね!

エビ飯(蝦仁飯)

7901

このお店に来たらまずエビ飯は外せないです。
厨房に大量に用意されていますが、手間暇かかってそうなのに45元は安いですね。

一口目は南台湾独特の味付けの甘さを感じましたが、二口目からは不思議と感じなくなりました。

ご飯もしっかり炊き込まれていて、美味しいです。

1974

他にも鴨の卵焼き2つ、蒜泥白肉(豚肉)、燙青菜 (空心菜)、味噌汁などを注文。

エビ飯の次にわたしが気に入ったのは、蒜泥白肉です。

蒜泥白肉は豚肉にニンニクベースのソースをかけたもので、湯通ししただけのあっさりした豚肉に、ピリッとするくらいのニンニクソースがバッチリ合っていました。

これだけ食べてたったの180元です!

矮仔成蝦仁飯
住所 南市中西區海安路一段66號
電話 06 220 1897
営業時間 9:00-19:30

まとめ

989874

喉が渇いたので、帰りにドリンクスタンドに寄ってジュースとか角にあるお店で、大判焼きのようなものにアイスクリームを入れたおやつ的なものを買って帰りました。

台南の牛肉湯もそうですが、単品ではそれほど量がないので、いろいろなものを食べ歩きできるのも魅力の一つかなと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク