《高雄カフェ》食事が美味しいカフェ「初日珈琲」




ニーハオ!!台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日は高雄にある食事が美味しいカフェを紹介します。

初日珈琲(Hajimete cafe)

▲初日珈琲入口

高雄MRT凹子底駅から徒歩5分ほどの場所にある、和洋食が食べられる初日珈琲。

一見するとわかりづらい場所にありますが、外に看板が出ているので注意していれば見過ごすことはないと思います。



店内

お店に着いたのは午後の3時頃でしたが、食事時を過ぎたとはとても思えないほどお客さんが入っていました。

最近行くお店はどこもそうですが、店内は清潔感があってかなり居心地がよかったです。

▲店内奥の客席

奥に広い店内ですが、席の間隔が離れているのでリラックスして食事を楽しむ事ができます。

初日珈琲の呼び出しベルはお客さんの要望が店員さんに直に伝わる

初日珈琲では、「お客さんのこうして欲しい」という要望がブロックに書かれていて、その面を上にして倒すとスタッフの方がつけているリストバンドが振動とともに表示される仕組みになっています。

例えば”水が欲しい”と思った時は、水の絵の面を表にして倒すと店員さんが水を持ってきてくれると行った具合です。

本当にちょっとしたことですが、あまりに店員さんが忙しい時は、呼び出されてから「水ください」と言われるより、最初からお客さんの要望がわかっていたら、いくらか効率がよくなる気がしますからね。

このシステムは面白いなと思って帰ってから調べてみたのですが、「ヌードー(noodoe)」というIoT製品のようです。

メニュー

お店の名前はカフェとなっていますが、レストラン顔負けのメニューがずらりと並んでいます。

まわりを見ても、ほとんどの人が重めな食事を注文していて、コーヒーだけというお客さんはこの時はゼロでした。

▲写真のメニューとは別に、セルフ式のオーダーシートがあるので、食べたいものにチェックをつけて店員さんに渡します。

相方は”醬焼鰻魚烤飯糰(うなぎ焼きおにぎり)”を、わたしは”北海道花魚一夜干(ほっけ定食)”を注文しました。

▲黑豆漿

定食についているドリンクが運ばれてきたと思っていたのですが、「黒豆茶は頼んだけど、ホットだし黑豆漿ではないような・・・」と考えていたら、この黑豆漿はお茶代わりに持ってきてくれたみたいです。

黑豆漿は濃厚過ぎずさっぱりして飲みやすかったです。テーブルにあった水もレモン炭酸水でちょっとオシャレでした。

この後頼んでいた黒豆茶と紅茶を持ってきてくれましたが、わたしは紅茶が特に美味しく感じました。

醬焼鰻魚烤飯糰(うなぎ焼きおにぎり)

▲醬焼鰻魚烤飯糰 348元

相方が頼んだうなぎの焼きおにぎりが先に運ばれてきました。

最終的に半分ずつ食べることにしたのですが、日本を意識してか、若干醤油タレも濃いめに味付けされていました。

台湾の人には少し塩からいかなとも思いましたが、地元の人もこれを何人も頼んでいて、これがかなり絶品です。

▲卓上七輪もオシャレ

唐揚げは日本のおいしい惣菜屋さんにありそうな、衣はカリカリで中の肉もベタベタしていないわたしの好きなタイプです。

北海道花魚一夜干(ほっけ定食)

▲北海道花魚一夜干 468元

北海道産のほっけは身はプリプリで、脂が乗ってあまりの美味しさにびっくりしました。高雄の飲食店のレベルは本当に高いです。

端に添えられた、オリジナルの粉末をつけなくても魚本来の味が楽しめました。

▲「600元以上お召し上がりのお客様にお配りしています。」と言っていただいた紅包。

紅包は、結婚や出産などのおめでたい時のお祝いとして、お金を入れて渡す台湾のご祝儀袋です。

早速再訪しました!

▲海鮮明太子歐姆大阪燒 328元

わたしも相方も、初日の味が忘れられず再び訪れました。

この日はあえて前回と全く違うものをと思い、海鮮明太子歐姆大阪燒を注文。

大阪焼をイメージしていたのですが、オムレツの中にシチューのようなソース(スープ)が入っていて、今まで食べたことのない料理でした。

抹茶パンにはあえてだと思いますが、あんこが入っています。

メインのオムレツもパンも美味しかったのですが、個人的には魚料理や醬焼鰻魚烤飯糰(うなぎ焼きおにぎり)の方が美味しいと思います。

▲漁港時令一夜干 398元

相方が頼んだ漁港時令一夜干。

先日頼んだほっけの一夜干しではありませんが、皮は臭みがなくて香ばしく、身は脂が乗っていて肉厚でとても美味しかったです。

ほっけ定食もそうでしたが、こちらのお店の魚料理は期待を上回る美味しさです。

▲抹茶金時白玉冰 160元

さっぱりとした甘さが印象的な抹茶金時白玉冰。

こちらは食後にぴったりの爽やかな甘さで、ミルクをかけていただきます。

まとめ

最近の高雄は居心地がよくて、食事や飲み物が美味しいお店がたくさんあって毎回どこに行こうか迷ってしまいますが、初日珈琲は間違いなくリピート確定のお店です。
初日珈琲(Hajimete cafe)
住所高雄市鼓山區明誠三路479號
電話0903 579 136
営業時間08:30〜17:00
アクセス高雄MRT凹子底駅、出入口4から博愛路を北に進み、明誠三路口を左に曲がる(徒歩5分以内)
支払い方法現金、カード(VISA)、Apple Pay

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容が変更してしまっている可能性もありますので、ご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい