【台湾・高雄旅行】高雄の観光地・澄清湖と鳥松濕地公園に行ってきた

大家好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

高雄は昨日あたりから夏のような暑さになっています。
そんな陽気ですが、午後仕事を抜け出してふらっと澄清湖(chéngqīng hú)に行ってきたのでご紹介しますね。

スポンサーリンク

澄清湖

dsc00647y
↑高雄にある台湾の西湖とも呼ばれている人造湖。
観光客もかなり多いようですが、高雄市民はIDを見せれば無料で憩いの場にもなっていています。

dsc00653y

↑こちらが正面入口。
高雄駅から車かタクシーで約30分 又は市バスを利用するときは澄清湖下車。

dsc00707y
↑あいにく今日はお休みでしたw
このような日もあるので、事前に確認した方がよいでしょう。
どうしようかと思っていたら、右手の通りを何人も歩いていきます。
わたしたちも歩いてみました。

鳥松濕地公園

dsc00655y

澄清湖を正面に見て右側にあります。

思わす散歩したくなるような歩道がありました。

dsc00657y
こちらは人口湿地でかなりの種類の鳥や、昆虫、植物が共生している高雄市管理の公園。
(鳥類93種、昆虫250種、植物340種)広さはおよそ4ヘクタール。
例えるなら東京ドームが約4.7ヘクタールなので、かなりの大きさです。
dsc00666y
↑歩道をふさぐように曲ってしまった木も切られずに大切にされています。
撮りそびれてしまったのですが、おおきなリスがいたりここの動物たちは人間を怖がる様子がありません。

dsc00672y
後で知るのですが、これは大白鷺ですね。

dsc00678y
↑平日の午後なのに散歩やウォーキングを楽しんでいる人が多いですね。
なんか時間を忘れてしまいます。

dsc00684y
↑半分くらいまで来たでしょうか。一度交通量の多い車道に出て右に曲がりさらに進みます。
ちょっと外に出るとバイクや車で混雑しているのにここは別世界です。

dsc00693y
↑色々な鳥の説明があります。
なるほど!説明を読みながら観察するわけですねー

dsc00697y
↑さっきの鳥はくちばしで判断するときっと大白鷺だと思います。
写真でこの場所に生息している動物たちを教えてくれているんですね。
コンプリートしたくなってきました。

dsc00703y
さらに進むと先程の澄清湖の入口あたりに出ます。
どうやら一周したみたいですね。

まとめ

澄清湖に来るときはやっているか確認しましょう。
最悪確認せずにきてやってなくても、取りあえず鳥松濕地公園に行ってみるといいですよ。

住所:高雄市鳥松區大埤路32號(澄清湖を目指してきた方がいいです)
高雄駅から車かタクシーで約30分 又は市バスを利用するときは澄清湖下車

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク