【台湾・高雄観光】高雄観光をするなら涼しくて見所たくさんの高雄市立美術館!!

大家好!!

台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は暑い季節にピッタリの涼しい観光スポットをご紹介します。

スポンサーリンク

高雄市立美術館のまわりも公園になっていて散歩にいいかも

高雄市立美術館は緑豊かな大きな公園の中にあります。

DSC04520

美術館のすぐ近くにあるカフェQubit Cafe’で軽食とコーヒーを楽しんだ後、散歩しながら向かいました。

暑くて公園内はそこまで見ていませんが、夕方など散歩するにはいいかもしれません。

初めての高雄市立美術館

DSC04557

観光って以外と屋外に目が行きがちで、美術館の存在をすっかり忘れていました。
実は今回台湾で高雄の観光本を買って、調べてきたんですよね。

日本には高雄メインの雑誌は今でも多分ないと思うんですけど、ここは台湾なので分厚い情報誌がありました!

高雄の観光地やグルメ情報がメインの本ですが、台南、屏東、墾丁も載っているので、南台湾をまだまだ知らないわたしにとってピッタリの本です。

若干脱線したので美術館に話を戻しますね。
こちらの高雄市立美術館は1994年に建てられ、海外のアーティストの展示会も多く開催されています。

昨年は草間彌生展が開かれていたみたいですよ。

高雄市立美術館内

DSC04561
館内に入った瞬間めちゃくちゃ涼しくて生き返りました。

と言うか直前までカフェで涼んでたんですけど、もうクーラーなしでは生きていけませんね(笑)
館内はエアコンが効いているので、快適に鑑賞することができますよ!

ここの美術館は正面受付にカバンを預けるか、右側のコインロッカーに入れるかしなければいけません。

DSC04571
ショルダーバッグくらいなら大丈夫ですが、預けるか預けないかは美術館のスタッフさんが決めます。

確か去年だったと思いますが、台北の美術展で少年がイタリアの絵画(150万ドル相当)に穴を開けてしまったニュースがありましたね。

それがあってか館内の学芸員?スタッフさんは、人が来るとけっこう神経使ってそうに見えました。

正面左側に行くと日本語のパンフレットがもらえます。
パンフレットを頂いたら早速中に入ってみましょう!

37
2階から撮った写真。
入場料が無料だったので全然期待していなかったんですけど、思ったより広いです。

高雄市立図書館も立派でしたが、こういう税金の使い方っていいですね。

まずは1階の写真展から行ってみた

4

こちらが今の期間のメインみたいですね。(7/16から10/3まで、101-103展示室で開催中)
展示室も3つ合わせて使っていました。

DSC04577
中はけっこう広かったです。最初の写真展でゆっくりし過ぎました。
写真は1800年後期の写真から最近の写真まで色々展示されています。

DSC04579

撮影はフラッシュを使わなければ大丈夫でした。ただわたしのカメラはカシャっという音が大きすぎてちょっと場違いな気がしたので、あまり使わなかったです。

見ていて飽きない写真ばかりでした。

3Dも楽しめる

85

こちらのメガネをかけて、前にあるスクリーンを見ると3Dに見えるってやつですね。

62

写真では全くわかりませんね(笑)
ここはそこまで時間をかけずに次に行きました。

隣の展示場

DSC04586

104展示室 光的記憶 こちらもすごく楽しかったです。

77

こちらは去年から開催されている、光(火)がテーマの展示場のようです。

DSC04595
なんか温かみのある作品でした。

1階の他の展示場

878

105展示室
木彫りアートや絵画などが展示されています。

DSC04607

105展示室内の絵のブース

1階だけでも見応えがあって、紹介しきれないほど展示数があるんですけど、高雄市立美術館はこれだけじゃなくて、1階か4階まであるんです!!(B1もありましたが、今は何もやっていないみたいでした)

これはお金払ってもいいレベルです。

2階

DSC04612

こちらは水墨画ですかね?よく見ると、高雄の街が描かれています。

しかもこの作品はかなりの大作で、横10メートル以上は間違いなくあったと思います。
なんか水墨画もかっこいいですね!!

DSC04616

これはカテゴライズすると、ワイヤーアートっていうんですかねー。
上手く表現できませんが、見てきて飽きません。

DSC04631

これも個人的にすごく気に入っています。
枠にとらわれないをそのままいってるような作品。

3階、4階

DSC04654

こちらは確か高雄の愛河だと思いましたが、水質がどんどん良くなっていっている様子を写真と実際の水を使って説明してありました。

地元の人たちも興味があるのか、たくさん見てました。

3階からいきなり方向が変わったのかと思いましたが、3階4階は自然に関する絵などがあるようです。

DSC04658
かなり広いのでゆっくり鑑賞できます。

DSC04671
見ているだけで涼しくなる絵でした。青色は心が落ち着きますね。

DSC04674
まるで窓に激しく当たる雨のような絵。

まとめ

いかがでしたか?

せっかく許可も頂いたので、ある程度写真を使って説明できたかなーと思ったんですけど、実際の作品数はまだまだこんなもんじゃないです。

高雄市立美術館は期間限定でアーティストの展示会を開催しているので、またしばらくしたら来たいと思います。

夏場の暑い日は涼しい館内で、ゆっくりアートを楽しむのもいいですね!

⬇︎美術館近くのカフェの記事もオススメです!

【台湾カフェ】高雄市立美術館の近くにあるQubit Cafe’はかなりオススメ!!

台湾・高雄のオススメ観光スポットまとめもあります!

台湾旅行はここで決まり!南台湾・高雄の観光スポットまとめ厳選13

高雄市立美術館
住所 高雄市鼓山區美術館路80號
電話 (07)5550331
時間 9:30~17:30

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク