猫好きの方必見!!高雄で猫と一緒に食事が楽しめるお店「描屋」




こんにちは!
台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は猫好きの方におすすめの、高雄にあるカフェをご紹介します。

描屋

高雄MRT「中央公園駅」から徒歩で約5分ほどの場所にある、描屋(ミィァオウー)。

猫が店内を自由に歩き回っている飲食店があるという噂を聞き、訪れてみることに。

描屋は外にも席があり、側には猫のハウスもあって、お店に入る前から猫カフェっぽい雰囲気が漂っていました。


店内の様子

▲お客さんで賑わう店内

お昼どきということもあり、お店に入るとたくさんのお客さんで賑わっていましたが、運良くすぐに席に案内されました。

水やフォークにスプーンなどは、自分で矢印の場所に取りに行きます。

猫の部屋

描屋には猫専用の部屋があり、この時は2匹のネコが休憩していました。

女性のお客さんが先に入ってなでなでしていたのですが、ものすごく人に慣れていて上手に甘えていましたよ。

カメラ目線もバッチリくれました。



メニュー(注文方法)

▲ネコのイラストが可愛らしいメニュー

こちらのお店の注文方法は、メニューをみながら別に用意されている無地の紙に記入して、レジに持っていきます。

お店によって先払いのところも多いのですが、支払いは後払いでした。

クレジットカードも利用できるので、現金の持ち合わせがないときでも安心ですね。

メニューは牛ステーキや、スクランブルエッグにパン、フライドポテトやサラダ、ヨーグルトなどがついたアメリカンがメインといった感じです。

単品ではフライドチキンやソーセージ、デザート系はケーキにワッフルなどがありました。

メイン料理にはプラス90元(30元引き)でドリンクが付けられます。

煙燻豚排軟法

▲煙燻豚排軟法セット250元

わたしは店員さんオススメの、スモークドポークサンドセットをいただきました。

脂身の少ない豚肉に、新鮮で歯切れのいいレタスとトマト、チーズなどがサンドしてあります。

豚肉はまったく臭みがなく、身が引き締まっていてとても美味しかったです。

レタスもシャキシャキで鮮度が良く、ボリュームもかなりありました。

その他、スクランブルエッグにサラダ、ドリンク(アイスカプチーノ)が付いて250元とお手頃価格です。

南洋沙嗲雞柳

▲南洋沙嗲雞柳セット340元

こちらは鳥の胸肉の衣揚げにフライドポテト、スクランブルエッグにパンとマッシュポテト、ヨーグルトとサラダにドリンクまで付いたセットです。

フライドポテトも油をしっかり切っていて、カリカリで食感も良く、なるべく油っこくならないよう気を使っているのが伝わってきました。

ドリンクは氷少なめでお願いしても、なみなみに注いでくれます!



ネコが遊びに来てくれました!

先ほどネコ部屋に挨拶に行ったからでしょうか。

食事をしていたら急に、ネコが遊びに来てくれました。

ちょっと首を伸ばせば、わたしたちの食事が食べられるほどの至近距離です。

他のお客さんたちは相当ネコ好きなのか、羨ましいといった感じの視線がいっぺんにこちらに集まりました。

まとめ

猫が自由に店内を歩き回る、高雄でも珍しいお店の描屋。

ペットショップや動物病院では、猫や犬が放し飼いになっているところは高雄にもありますが、飲食店でここまで自由なお店は初めてです。

料理も美味しくて、猫好きのお客さんがたくさん集まっていました。

以前ブログでもご紹介しましたが、中央公園駅はアメリカのフェヴサイト「PolicyMic」で、ニューヨーカーが夢見る、世界で最も美しい駅の5位に入ったことがあるので、ぜひ描屋にくる際は駅も楽しんでみてください。

描Cafe X 屋Brunch
住所高雄市高雄市新興區文橫一路68號
電話07 281 6196
営業時間09:00〜17:00(土日:09:00〜18:00)
支払い現金、カード(VISA、MasterCard、JCB)
アクセス高雄MRT「中央公園駅」3番出口から徒歩で約5分。

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容は、変更してしまっている可能性がありますのでご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい