鼎泰豊だけじゃない!台湾・高雄の小籠包の隠れた名店教えます!!




你好!!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は高雄にある、美味しい小籠包のお店を紹介します!

永和小籠包

高雄のMRT鹽埕埔(yán chéng pǔ)駅から徒歩5分くらいの場所にある永和小籠包。

ここら辺は、高雄市立歴史博物館や愛河が近くにあって観光しながら寄ることもできます。

 

アクセサリー類の問屋が近くにあって、何度かここには来たことがありました。

 

その時はこちらのお店のことは知りませんでしたが、知っていたら絶対寄っていたと思います。

 

地元の人はもちろん、外国人や観光客っぽい人の姿も目立ちます。

 

ここで食べていくなら、席が3席しかないのでまずは席を確保して方がいいかもしれませんね。

 

わたしたちはしませんでしたが、混雑時は相席になる可能性大です。

 

この日は高雄にしては寒さが厳しく、外で食べるのはちょっとな〜という感じの天気でしたが、午後の2時過ぎにも関わらず、持ち帰りの人を含め、お客さんが途切れることはありませんでした。

 

どんな味の小籠包が食べられるのか楽しみです!!

 

写真や可愛らしいメッセージボードがありました。
お客さんから愛されているのが伝わります。

メニューはシンプル!

永和小籠包さんのメニューはとてもシンプルで、小籠包と酸辣湯、あとは豬血湯の3種類のみ。

 

注文は口頭で伝えます。

とりあえず腹ぺこだったので、小籠包に2種類のスープの全てを注文しました。

調理の様子が近くで見れる

お店を始めて37年のお父さん(老闆)熟練の手さばきが見れます!

まずは皮に餡を乗せていきます。

そのあと一気に素早く餡を包みます。

しばらくお父さんの手さばきに見入っていました。

 

少し控えめで職人肌っぽいオーナーですが、その所作から優しい性格が伝わってきます。

一言声がけはしましたが、カメラを近づけても嫌な顔をせず撮らせてくれました。

 

写真でおわかりのように、調理のようすも近くで見ることができます。

小籠包

待つこと15分、お目当ての小籠包ができました!!

生姜の乗った小皿に醤油を入れ、小籠包を少し浸します。

あとは生姜を小籠包に乗せいただきます。

小ぶりだけどこれが美味しい!!

皮が薄く肉汁がジュワ〜っと溢れ出てきます。当たり前ですが(笑)

個人的にちょっとネギが多めなのも嬉しいかも。

 

うちの近所にある小籠包のお店より安くて美味しいです。

これで60元は安いですね。

美味しかったので、おかわりをお願いしました。

酸辣湯

酸辣湯はなんと25元

具がたっぷりの酸辣湯は薄味で優しい味になっています。

とろみがあるので、いつまでも暖かく美味しくいただきました。

豬血湯

豬血湯25元

相方が注文した豬血湯。癖のないあっさりスープが飲みやすかったです。

まとめ

裏路地にあるにも関わらず、人気の永和小籠包。

帰りにお父さんに”美味しかったです”と挨拶をしたらはにかむように笑っていました。

 

こんなオーナーの人柄も人気の秘密なのかもしれません。

この値段であの小籠包は滅多に味わえないと思います。

永和小籠包
住所 高雄市鹽埕區大勇路99巷
電話 0912 436 908
営業時間 11:00–20:00

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る







あわせて読みたい