【台湾グルメ情報】高雄にあるパスタ屋・いつも満席のお店235巷Pasta

你好!!

台湾高雄在住日本人のイッセイです。
今回はいつも行列ができていて、一度行ってみたかったお店をご紹介します。

スポンサーリンク

235巷Pasta(義大利麵)

5319

いつもこのお店の前を通るたび行列ができているので前から気になっていました。
このお店はパスタメインみたいですが、鍋なんかも注文できるみたいです。

店舗もたくさんあり、高雄だけでも結構な数の235巷pastaがあるみたいです。
今回は鳳山區にあるお店にお邪魔しました。 

午後1時すぎに行ったのにご覧の状態。
このお店に行くなら少し時間を外したほうがよさそうです。

タイミングが良かったようで、5分ほど待って店内へ案内されました。

23_0
1階はすでに満席だったので2階へ行くと。

182
2階もわたしたち以外の席は埋まっていました。
1階もこんな調子なので、お昼時はずっとフル満員状態なんじゃないでしょうか。

台湾人の外食率には毎回驚かされます。
忙しいのは慣れっこといった感じのスタッフさんに案内され席へ着きました。

オーダーの仕方

73
オーダーの仕方は自分で食べたい品名の隣にペンでチェックを入れます。
赤い👍マークはこのお店のおすすめメニューです。

この注文方法は台湾では一般的なんじゃないでしょうか。
牛肉麺のお店もだいたいこのスタイルですね。

980
セットはパンとスープ、サラダの3品から2つ選べます。
ドリンクは65元でした。

わたしはお店の名前がついた、235巷酸梅湯というドリンクとサラダとパンをお願いしました。

642
まずは相方の頼んだパスタが来ました。
少しもらってみたら、辛いのにクリーム感があって食べやすかったです。
味もしっかりしていました。

5830
こちらはアサリや海老の入った海鮮の辣味パスタ。
ちょっとあっさりし過ぎて物足りなさを感じました。

一口相方にあげて、こっちの方が好きだと言っていたので最後は半分交換しました。

台湾に来て間もない頃は、海老アレルギーだと言っていた相方もよく海鮮を食べるようになり、最近はアレルギーも克服したようです。

店内は相変わらず、食べ終わっては新しいお客さんが入って効率よく回転していました。
わたしたちも食べ終わり、少し早めに店を出ました。

今ブログを書いて思ったんですけど、なんか物足りないと思ったら、デザートを食べてなかったんですね。
やはりわたしにはしめのデザートは欠かせないようです(笑)

二人でパスタセットを頼んで430元でした。
高雄では安い方だと思います。

台湾でもやはり、安い早いうまいは人気店の条件みたいですね。

235巷Pasta
住所 高雄市鳳山區文安街58號
電話 (07 )780-1268
営業時間 11:30–21:30

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ⬆︎クリックしていただけると励みになります^^

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク