台湾旅行者必見!台湾新幹線を安く乗る方法教えます!!

ニーハオ!!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は台湾高速鉄道(高鐵)の新幹線をお得に乗る方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

台湾高速鉄道(高鐵)

以前ブログで紹介していますが、台湾高速鉄道(高鐵/gāo tiě)は台北と高雄とつなぐ高速鉄道で、台北から高雄(左営駅)まで、最短1時間半で行けてしまうんです!

台湾高速鉄道で使用されている車両は、日本製の700T型電車といい、走りも滑らかで非常に快適に台湾の旅を楽しむことができます。

【台湾の新幹線】高雄から台北の行き方

今日はそんな便利な台湾の新幹線に、なるべく安く乗る方法をわたしが知っている範囲でお伝えしたいと思います。

【外国人限定】台湾新幹線(高鉄)3日間パス

わたしの調べた限り、KKdayというサイトから買うのが今は一番安いです。

気になる運賃は2209元(TWD)と普通の往復チケットを買うよりも安いんです。

台湾にもアーリーバードという、早割(最大35%オフ)があるんですけど、3日使えることを考えると、断然こっちの方が安くなりますね!

ちなみに現在(2017年4月)普通料金で高雄⇆台北の往復のチケットを買うと、2980元なので、いかに安いかがわかります。(早割を除く)

外国人限定というのは、中華民国(台湾)以外のパスポートを持っている人限定という意味なので、もちろん日本人は対象になりますね。

この3日間パスは2種類あって、

台湾高鉄3日間周遊券:指定した日から3日連続で利用できる。

台湾高鉄フレキシブル3日パス:指定した期日から7日間以内の3日使用できる。

好きな時間に好きな列車に乗車可能。空席があれば乗り放題。(指定の期間内)
とあります。

KKdayのアカウントを取得する必要はありますが、あとは通常のネット通販と変わりないので、難しくないと思います。

詳細はKKdayのホームページをご覧ください。

【外国人限定】台湾新幹線片道20%オフ切符

こちらもKKdayで予約できるチケットです。

今回はKKdayから往復チケットを買ってみました。

まず新幹線を利用する駅の窓口に行き、KKdayの予約番号を伝えます。

次に新幹線に乗る時間を指定して、パスポートを渡し、当日乗る新幹線のチケットを受け取り終了です。

中国語が話せればそれほど時間はかかりませんが、苦手な方は少し時間がかかるかもしれません。

今回は相方がサクッと手続きしてくれたので、本当にあっという間でした。

各駅発のチケットはこちらから探してみてください。

KKdayは日本語は勿論、多言語対応なので安心ですね。

台湾高速鉄道のアーリーバード(早鳥)で最大35%オフ

はっきり言って20%オフだけなら台湾高速鉄道のホームページから買ったほうがいいかもしれません。

こちらのサイトも日本語や英語対応になっているので、安心して予約することができます。

日本からでも台湾新幹線の予約ができます

まずは台湾高鉄トップページ右側、矢印の「オンライン予約」をクリック。

次のページに進み、乗降駅の選択や時間などの必要事項を埋めていきます。

そして四角で囲った早割検索にチェックを入れ、確認コードの入力をして検索をクリック。

※早割は自動で表示されるので、チェックを入れても入れなくても問題ありません。

次のページで、指定した時間付近の発車時刻と、割引の有無が表示されるので、所要時間や割引率など検討して下の確認を押します。

最後に予約明細や受取人情報のページに移るので、予約内容をチェックしてパスポート番号を入力ししましょう。

電話番号はどうするか

台湾に友人などがいればその番号を入れさせてもらうのもいいでしょうし、台湾滞在先のホテルなどでもいいと思います。

メールアドレス

すべての入力が終了すると、メールで予約番号などの案内が送られてくるので、正しいアドレスを入れてください。

予約完了

最後に規約に同意するという箇所にチェックを入れて、予約完了をクリックします。

後ほど登録したアドレスにメールが届くので、送られてきたメールのリンクをクリックして、予約番号を上の画像の矢印のある「予約履歴照会/お支払・変更」のページから決済方法を決め終了になります。

※メールで送られてくるリンクがわかりにくい場合は、再度台湾高鉄のトップページからオンライン予約、「予約履歴照会/お支払・変更」に進むといいでしょう。

まとめ

台湾在住のわたしはあまりというか、まだ使ったことがない3日間パスですが、フリープランの観光で台湾を訪れる人にとってはかなりお得なサービスだと思います。

3日間パスではなくても、早割や常に20%オフで新幹線に乗れる方法もあるので、割引された分美味しいグルメを堪能するのもいいですね!!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク