【台湾グルメ】台南・関子嶺温泉にある人気のレストラン竹香園【地鶏】

你好!!

台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回はおそらく知っている日本人の方はかなり少ないと思うレストランをご紹介します。

スポンサーリンク

台南にある関子嶺温泉に行く

台南にある関子嶺温泉は台湾四大名湯に挙げられているほど有名な温泉地。

関子嶺温泉に行くには嘉義と新營からバスを使います。
本数が少ないと思うので、余裕を持っていくと良いですね。

車で向かう方は山道なので対向車に十分注意して欲しいのと、ナビをあてにすると痛い目にあうので気をつけて下さい。

本当はこの奥にあるカフェにも行こうと思ったんですけど、カーナビと携帯両方使ったのに同じところを1時間以上走らされ、結局諦めました(笑)

バスは本数が少ないけど、車では慣れていないとちょっとこわい場所ですね。
場合によってはタクシーもありだと思います。

ブログを始める前に何度か関子嶺温泉にあるコテージ風のホテルに泊まったことがあります。

温泉は全然詳しくないのでわかりませんが、泉質は鉱泥濁泉で目に見えて濁っていてとてもすべすべしたのを覚えています。

ホテルもキレイで落ち着きました。

今回はそんな関子嶺温泉街の中にあるレストランに行ってきました。

竹香園

烏山頭水庫_5766
このお店はこれで二回目です。前回も確か雨が降っていました。

14
早速入ってみましょう!!

12
夕方6時頃に来てもこの通り混んでいます。
このお店は特に人気店のようですね。

前回は近くのホテルへここら辺の名物の地鶏だけ買って持ち帰りました。
関子嶺温泉の通り沿いには、地鶏が食べられるお店が結構あります。

ここは狭いけど、駐車場があるので路駐しないでいいので助かります。

お店の前の通りがメインストリートになるんですけど、意外に道幅が狭く交通量も多いので結構怖いんですよね。

オーダー

21
こちらのB餐(2人前)780元のセットと川魚を頼みました。(400元)
川魚は単品ですが、セットはいろいろ付いているので楽しみです。

(2選1)というのはどちらかを選ぶという意味です。
これはよくレストランで目にするものなので覚えておくといいかもしれません。

ただ雰囲気でわかるかもしれませんけどね(笑)
ちなみにわたしたちは、和風過貓と甕缸烤土雞にしました。

和風過貓

87
過猫(山菜)を酸味の効いた和風ドレッシングでいただきました。
山菜ってあまり得意じゃないんですけど、クセがなくて食べやすかったです。

すこーしだけイクラと黒豆が乗っているのは色合いを考えてでしょうかね。
鮮やかな緑に凄く合います。

9
甘いタレにつけられた豆腐干。水っけのない豆腐の一種で台湾では結構ポピュラーな食べ物だと思います。
個人的にタレは甘すぎたかも。

122
こちらはサツマイモの揚げたもの。
外は香ばしくカリッとしていて、中はサツマイモのしっとりとした食感が美味しかったです。

あまりサツマイモも好んで食べるタイプじゃないんですけど、おやつなんかで出てきたら最高だと思いますね。

蒜香溪蝦

55
日本の居酒屋なんかで出てくる川エビとほとんど変わらないです。
ただこちらのはニンニクがかなり効いていました。ニンニク好きなのでむしろ嬉しいくらいでした。

これも食事というよりは、おつまみやおやつ向きかなと思いますが、かなり美味しかったです。

あっという間になくなりました。

居酒屋で食べるときは酔っ払っているので、この足?手?が口内に刺さりまくって痛いんですよね!

今回はかなり気をつけたので大丈夫でした。

鮮菇筍乾雞湯

205
出汁がかなり効いたスープ。
きのこや筍が入っていて、こちらも山の幸満載という感じでした。そうそう、ここらへんは椎茸も有名みたいですね。

甕缸烤土雞

98
いよいよ主役の登場です。

甕缸烤土雞はこのお店とは別の場所で作っているみたいで、外から店員さんが運んできます。

前も食べたんですけど、パリパリの皮が美味しいんです!

ケンタッキーで皮が美味しいのと一緒な感じです。全然味は違いますけど。

わたしはものにもよりますが、独特の匂いがあるものって好きじゃないんですけど、これは食べれましたね。

7
よく見ると地鶏の足の部分が入っていて、ちょっとグロかったです。
相方は平気でこの黒い足にある肉の部分をかじって食べてました。

清蒸鱸魚

88
魚好きの相方が頼んだ清蒸鱸魚。
鱸魚とはスズキのことを言い、海岸近くや河川に生息する台湾では結構目にします。

ただ骨がゴツいので飲み込むまでかなり注意が必要です。
小さい頃、父親が目の前で魚の骨が喉の中に刺さってもがき苦しんでいるのを見ているので、余計怖いんですよね。

味は淡白で川魚といった感じでしたが、身はプリプリ引き締まってました。
たっぷりかけられたタレっに浸して食べると美味しいです。

⬇︎台南の観光記事はこちら
台湾・台南観光】展示品を見てガジュマルの生命力に圧倒される安平樹屋

まとめ

台南にある関子嶺温泉。今回は温泉ではなく多くのお客さんで賑わう人気店の竹香園をご紹介しました。

台湾は海に囲まれているので、海鮮ばかりに目がいってしまいがちですが、台南で台湾四大名湯をゆっくり楽しみながら山の幸や地鶏に舌鼓を打つのもいいですね。

もし関子嶺温泉にくることがあったら食事の候補に入れてみてはいかがですか。

竹香園
住所 台南市白河區關嶺里48-3號
電話 (06)682-3100
営業時間 午前11:00-午後10;00

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク