【台湾観光】台湾の人気のお土産Sunny Hills 微熱山丘のパイナップルケーキ

你好!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日も昨日に続き、駁二藝術特區のご紹介をします。

スポンサーリンク

駁二藝術特區のまわりを少し散策

昨日C6(倉庫)のレストランARTCOのご紹介をしましたが、レストラン付近を散策しているだけでも楽しいです。

dsc03392y
針金アート。かなりの大作です。

dsc03393y
こんなところにブランコがあります。
通路の真ん中にブランコなんて遊び心がありますね!

dsc03416y
こちらは日本人アーティスト岡林まゆみさんの作品です。

岡林まゆみ

京都精華大学美術学部デザイン科卒業後、1995年に渡独。1997-2004年に国立デュッセルドルフクンストアカデミー、Alfonso Hüppi教授とKlaus Rinke教授に学ぶ。2003年Klaus Rinke教授よりマイスターシューラーを取得し、2004年に国立デュッセルドルフクンストアカデミーディプロムを卒業。現在ベルリンを拠点に、パリやアジアでの展示を多数行う。

SEZON ART GALLERYより引用

確かにここ台湾にも展示していますね!

Sunny Hills 微熱山丘のパイナップルケーキ

いろいろな人の作品を楽しみながら歩いていると可愛らしい看板がありました。

dsc03396y
なんかのギャラリーかなと思ったんですが、完全な勘違いでした(笑)
ここはパイナップルケーキのお店なんです。

日本にも支店があるのでご存知の方もいるかもしれませんね。

dsc03408y
外までクーラーの冷気が漂っていて吸い込まれるように店内へ。
店員さんも親しげに”どうぞ”と言ってドアを開けてくれてました。

dsc03400y
とりあえず涼しい店内へ入りましたが、システムがいまいちよくわかりません。
店内はとてもシンプル。席に案内され座っていると。

dsc03401y
お茶とパイナップルケーキが出てきました。
よく聞くとここは試食専用の店舗で、気に入ったら買っていくという販売スタイルみたいです。

なんでもSunny Hills 微熱山丘さんは台湾では有名なパイナップルケーキのお店で、台湾土産としても注目を集めているようですね。

台湾をはじめ、日本、香港、上海、シンガポールなどに店舗があります。

台湾産のパイナップルにこだわり、新鮮なブランド卵に天然バター、日本で製粉された小麦粉を混ぜ合わせて、独自の鋳型を使い焼き上げているそう。

dsc03404y
クーラーで涼めて、お茶とお菓子まで出してくれたら相当口に合わない限り、ちいさいの一個だけなんて言って買っちゃいますよね。

味の方はこだわりの生地はもちろん味わい深く、中の餡もパイナップル感が凄くあって繊維もそのままっていう感じです。

dsc03406y
休ませていただいたお礼にちいさいの1つ購入。10個入り420元
覚えておいて次日本に帰る時は誰かのお土産にしてもいいかも。

高雄空港とかに売っていないか今度調べてみます。

dsc03407y
しかも袋も可愛いので喜ばれそう!
ご馳走さまでした。

Sunny Hills微熱山丘
住所 高雄市鹽埕區大義街2-6號C11-1倉庫
電話 (07) 551 0558
営業時間 10:00〜20:00

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク