高雄にある美味しいイタリアンのお店「貳拾義大利餐酒館 Trattoria Venti」




ニーハオ!!

台湾在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今日は高雄にある美味しいイタリア料理のお店をご紹介します。

Trattoria Venti

鼓山にあるイタリアンレストラン Trattoria Venti。

相方の知り合いから「美味しいから行ってみて」と教えてもらい来てみました。

お店の外は緑がたくさんあって、庭のようで気持ちよかったです。

何組ものお客さんが外で記念撮影をしていました。

わたしたちは運良くすぐに案内されましたが、ここなら待ち時間も苦にならないんじゃないでしょうか。



店内の様子

ここのお店も、日本人シェフ鈴木彌平さんがお店の方達にイタリア料理を教えたり、一般のお客さんに料理教室を開いたりしたことがあるようです。

前に行った「薄多義 Bite 2 eat」でも顧問をしていらっしゃるようですね。

何かの集まりの帰りかもしれませんが、このお店に来ているお客さんは化粧をしておしゃれしている人が目立ちました。

調理をしているところが見えるオープンキッチンになっているので、活気が伝わってきて見ていて飽きないです。

メニュー

こちらのお店では、パスタなどの麺類にリゾット、ピザ類、前菜にデザートなどメニューの種類も豊富です。

この日は、麺類(パッパルデッレ)にリゾット、ピザとドリンクを注文しました。

他のお客さんの頼んでいるものを見てもバラバラで、相方の知り合いが言っていた通りどれも美味しいというのは本当みたいです。

パッパルデッレ

▲パッパルデッレ(ミートソース)280元

パッパルデッレはイタリア語で豪快に食べるとか、食いしん坊という意味の「パッパーレ」が語源と言われているそう。

平打ちの長めのパスタが濃厚なミートソースとバランスよく絡んでいて、めちゃくちゃ美味しいんです。

いつも食べる細いタイプのスパゲッティも好きなんですけど、濃厚なソースでいただくなら断然パッパルデッレがおすすでですよ!

リゾット

▲イカスミリゾット(360元)

相方が頼んだイカスミリゾットも、たっぷりのソースに味も濃厚で美味しいと言っていました。

ピザ

▲マルゲリータ(209元)

ピザはシンプルなマルゲリータを注文。

オープンキッチンにある釜で焼き上げた熱々のピザは、絶妙の焼き加減(焦げ加減)でなんとも言えない匂いが食欲をそそります。

トマトケチャップとチーズのみのシンプルなピザですが、生地がめちゃくちゃ美味しかったので、生地の味を楽しむならマルゲリータがオススメかなと思いました。



菠菜乳酪塔配帕瑪森奶油醬(前菜)

▲菠菜乳酪塔配帕瑪森奶油醬(280元)

こちらは別の日に来ていただいた、菠菜乳酪塔配帕瑪森奶油醬。

かなり長い名前ですが、チーズとホウレン草のフランに、パルメザンチーズのクリームソースをかけた一品です。

前菜ですが、味がかなり濃厚で食べ応えがありました。

瑞可達起司水管捲(デザート)

▲瑞可達起司水管捲(単品180元)

外がカリカリの生地に、リコッタチーズの濃厚で柔らかいクリームが絶妙なデザート。

豪快に素手でいただきます。

単品では180元ですが、パスタに付けられるセット(ドリンク+デザート)で頼むのがお得ですよ!

まとめ

イッセイ
相方の知り合いから教えてもらってきたお店ですが、1度来ただけでここのファンになりました。
高雄で美味しいイタリアンを食べるなら、Trattoria Ventiがおすすめですよ。
貳拾義大利餐酒館 Trattoria Venti
住所高雄市鼓山區青海路277號
電話07 550 0150
営業時間11:30–15:30, 17:30–21:30
服務費10%
アクセス台湾鉄道「美術館駅」から歩いて5〜6分。
Googleマップ

※訪問時の情報です。当ページで掲載した内容が変更してしまっている可能性がありますのでご了承ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る

あわせて読みたい