[台湾の人気スイーツ]台南にある仙草ゼリーのお店をご紹介!




ニーハオ!!

台湾高雄在住日本人のイッセイです。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は台南にある仙草ゼリーのお店をご紹介します。

仙仁嫩仙草

台南の安平区にある仙草ゼリーのお店「仙仁嫩仙草」

車で5分ほどの距離に安平古堡や安平老街などがあります。

【台湾旅行】台南観光のおすすめスポット「安平古堡」

2016.06.07

店先も店内もすっきりしていて清潔感があります。

上の写真の壁に掛けられているのは乾燥させた仙草です。

「仙草ゼリーはこの乾燥した仙草を煮出して作るんですよ」とオーナーが教えてくれました。

ちなみにレジのところにある壁の写真は、手だけですがオーナー自らモデルになって撮影したそうですよ。

なんでも仙草をつかむ手の角度にこだわったようで、結構大変だったとおっしゃっていました。

メニュー

仙草ゼリーや仙草の飲み物など仙草以外のメニューがなく、オーナーの仙草に対するこだわりを感じます。

鍋焼意麺のお店で食べてきたばかりだったので、仙草ゼリーに3種類のトッピングが選べる綜合嫩仙草。

仙草茶とお土産に仙草ゼリ−2つを注文しました。


▲持ち帰り用の容器。

お店に入った時は満席でしたが、店内に座っているお客さんのほとんどは、持ち帰り(外帶)だったのですぐに座れました。

仙草ゼリー

芋圓(芋だんご)、珍珠(タピオカ)、紅豆(アズキ)と仙草ゼリーの上に仙草かき氷が乗った綜合嫩仙草(60元)と、仙草茶(35元)。

全体的に甘さひかえめで、美味しく健康になれそうな一杯。

珍珠はもちろん地瓜圓や粉粿角の歯ごたえも楽しめて、全然別物ですが個人的に豆花に匹敵するくらい好きです。

もう少し近くから撮った写真。

食べたことのある人ならおわかりいただけると思いますが、仙草ゼリーの適度な弾力と、つるつるの食感と喉越しがたまりません。

お店の奥に調理場があるんですけど、撮影禁止だったので製法にこだわりや秘密があるんだと思います。

オーナーが「これ美味しいから食べてみてください」と、食べかけの器に出来立ての粉角をたっぷり入れてくれました。


もちもちしていて、いつまでも噛んでいたいような弾力がクセになる食感です。

持ち帰りを食べてみた

持ち帰りで買った仙草ゼリーを食べてみました。

地瓜圓、珍珠、粉角とどれも程よい甘さで重くないので、食後のデザートにぴったりです。

まとめ

オーナーの人柄が現れた居心地のいいお店。仙草はもちろん、地瓜圓や粉粿なんかも絶品でした。
安平に来るたびリピートしたいお店です。

仙仁嫩仙草
住所 台南市安平區華平路713號
電話 06 250 1916
営業時間 11:00-21:00 (月曜休)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

LINEで送る







あわせて読みたい