[台湾・屏東観光]竹田驛園(竹田駅)に行ってきました

大家好!!
台湾高雄在住日本人のイッセイ(@issei_tw)です。
我是住在台灣高雄的日本人一誠。

今回は、屏東の竹田澤園に行ってきた時の様子を紹介します!!

スポンサーリンク

竹田驛園(竹田駅)

竹田駅は日本統治時代にできた駅の一つで、目の前には「竹田驛園」という公園があります。

古い駅の後ろに見える白い建物が竹田駅です。

実際の駅は後ろに移っているんですけど、昔利用していた駅もなるべく昔の状態のまま、カフェやお土産を販売したり、コーヒーや軽食を食べるスペースとして使われています。


▲現在運行している屏東線の竹田駅

竹田驛園

竹田駅の目の前には大きくはありませんが、竹田驛園があります。

駅の左側には、昔使われていた井戸やお風呂場がありました。

池上一郎博士文庫

駅の右側には「池上一郎博士文庫」があります。

この日は残念ながら空いていなかったのですが、「池上一郎博士文庫」には故池上一郎博士が、戦後寄贈した本などがあるようです。

李秀雲先生攝影紀念館

こちらには李秀雲さんが撮影された作品など展示されています。

わたしたちがお邪魔した時は人がいなかったので、ゆっくり作品を鑑賞することができました。

まとめ

竹田驛園(竹田駅)は、高雄の三民区にある高雄駅から屏東線で行くことができます。

わたしと相方は車で来ましたが、この場所は以前ご紹介したタイ料理のお店や、自家製チョコレートのお店の近くでした。

屏東にあるタイ料理のお店・南洋風高腳屋は冬でも南国気分が楽しめる

台湾・屏東にある自家製こだわりチョコレートのお店・邱氏咖啡巧克力

今回は池上博士と台湾の関係を知ることができて、また一つ勉強になりました。

竹田驛園は大きな観光スポットではありませんが、近くに来たら寄ってみるといいかもしれませんね。

次回は竹田驛園にある、カフェの大和頓物所さんを紹介したいと思います。

竹田驛園
住所 屏東縣竹田鄉豐明路23號
電話 08 771 2376
営業時間 木土日09:00-17:00

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
謝謝讀到最後!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でisseiをフォローしよう!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク